悠仁さま小学校最後の音楽会

秋篠宮家の長男・悠仁さまが
お茶の水女子大学附属小学校の音楽会に参加し、
合唱やリコーダーの演奏を披露されました。
テレ朝ニュース



22日午後に開かれた音楽会は、
小学6年の悠仁さまにとって卒業前、
最後の音楽会となりました。

悠仁さまが参加した曲目は4つで、
ホルストの組曲として有名な「木星」では
軽やかに指を動かしてリコーダーを演奏し、

悠仁さま最後の音楽会お茶の水小学校

合唱曲では首でリズムを取るようにしながら
大きく口を開けて歌われていました。

悠仁さま小学校最後の演奏会

悠仁さまは前日まで練習を行い、
本番に臨まれたということです。
秋篠宮ご夫妻も会場を訪れ、
保護者席からご覧になりました。
テレビ朝日

馬之助の感想

悠仁親王は将来、大きくなりそうね。
この年齢ですでに大きくなっている子は
成長が終わって大きくならないけど
悠仁さまは今からものすごく
身長が伸びそう~

小学校時代って女子の方が
大きいのよね・・

天皇だけでなく皇族は
世界に出ていくのだから
外見は重要なのよ。

マイアミの補習校を視察する皇太子御髪が乱れてしまった

悠仁親王は
天皇家の歴史上、最も高身長の天皇に
なられると思う~

悠仁さま小学校最後の音楽会に出演

かわいい顔なさっているわ。

同級生たちはは今はわかってないだろうけど
すぐ近くに将来の天皇陛下がいて
共に過ごした日々が
ものすごいことだったと
大人になってから思い返す日が来るわよ。

悠仁さまの人生が
順調で幸せでありますように!

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク