久子さま 地域伝統芸能の全国大会に名誉総裁としてご出席

伝統芸能を紹介し、
その功績を表彰する大会が名古屋市で開かれ、
高円宮妃久子さまが出席された。



伝統芸能を継承するため
毎年開かれている地域伝統芸能全国大会。
名誉総裁を務める高円宮妃久子さまが出席されて、
名古屋で記念式典が行われました。

3日は伝統芸能の保存や発展などに功績のあった
6つの個人や団体に賞が贈られ、
久子さまから記念メダルが贈られました。

表彰式の後には受賞団体や地元の団体などが
伝統芸能を披露し、会場からは
盛んに拍手が送られていました。

馬之助の感想

久子さま 地域伝統芸能の全国大会に名誉総裁としてご出席その2

Wikipediaによると、久子さまの名誉職は

・日本赤十字社名誉副総裁
・日本水難救済会名誉総裁
★名誉総裁
・日本サッカー協会名誉総裁
・日本ホッケー協会名誉総裁
・日本フェンシング協会名誉総裁
・全日本軟式野球連盟名誉総裁
・いけばなインターナショナル名誉総裁
・日本AED財団名誉総裁他多数

日加協会と日本海洋少年団連盟の
名誉総裁職は
守谷絢子さんに引き継がれたけど
今もたくさんの名誉職をなさっているのね~

Wikipediaには、今回の
地域伝統芸能全国大会名誉総裁の
記載はなかったので、もしかしたら、
もっと名誉職をなさっているかも。

久子さまは亡くなられた憲仁親王から
役職を引き継がれ、

憲仁親王は
平民が汗水たらして働いている真昼間に
汗水たらしてスカッシュをされていて
心室細動で突然薨去されたのよね。

殿下の死がきっかけで
AEDが普及したということで、久子さまが
一般財団法人日本AED財団の名誉総裁に
就任されたのよね。

・転んでもただでは起きない、
・災い転じて福となす、
・したたかに赤字一掃

この絶対的なポジティブさが
人は生きていくのに必要なんだと
久子さまをみて教えられるわ。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク