絢子さま皇室会議

今月29日の結婚で皇室を離れられる高円宮家の三女絢子さま(28)に、国から支給される一時金の額を決める皇室経済会議が11日午前、宮内庁特別会議室で開かれた。絢子さまへの一時金は、上限額の1億675万円とすることが決まった。
会議には、議長の安倍首相のほか、衆参両院議長や宮内庁長官、財務次官ら8人が出席した。一時金は、皇族が民間人になった後も元皇族としての品位を保持するためとして、皇室経済法で定められており、結婚後、速やかに支給される。



馬之助の感想

絢子さまと守谷慧さん

お姉さまの千家典子さんと同じ1億675万円ね。
結婚一時金は皇族であった人が
品位を保つために使うためと限定されているお金ね。

絢子さまは立派な方と結婚するので
この一時金を使うことはないかも。

小室家はこの一時金で金銭トラブルを解決したり
借金返済に充てたりと
アテにしているように見えて仕方がな~い・・

多そうに見えても都内にマンションを買ったら
それで終わりになる金額で
それもそれほど広いマンションは買えないでしょ。

典子さんも立派な方と結婚したけど
合わないものは合わないから、
今後も微妙だけど、絢子さまは
お幸せになると思うわ。

結婚式が楽しみだわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク