2019年歌会始の儀その1

天皇、皇后両陛下が主催する平成最後の歌会始の儀が16日、皇居・宮殿「松の間」で行われた。両陛下が歌会始で歌を詠まれるのは今年が最後となる。
画像:NHKテレビより 記事:読売新聞より




     

馬之助の感想

平成最後の歌会始を録画しておいて、
初めて最初から最後までみたのよ。
なかなかよかったわ。

★歌を詠みあげて披露することを披講(ひこう)ということ

★歌会始の司会進行をする人を読師(どくじ)という
読師は声は発しないが式全体の進行をつかさどる

★歌は講師(こうじ)が読み上げる

★発声→講領の順に読み上げる

などなど・・・
知らなかったことばかりだわ。
発声は近衛忠大(このえただひろ)さん。

NHK歌会始の儀発声近衛忠大さん

三笠宮家の元内親王、近衛 甯子さんのご長男~

今年のお題は「光」
このお題は天皇陛下がお出しになるそうで・・
来年からはナルちゃんがお出しになるのね・・

天皇陛下御歌

贈られしひまはりの種は生え揃ひ葉を広げゆく初夏の光に

このヒマワリは、
阪神大震災で家屋が倒壊して亡くなった
神戸市の当時11歳の自宅跡地に咲いた
ヒマワリの種を両陛下が震災10年の追悼式典で
神戸市を訪問された際、懇談した遺族代表から受け取り
毎年咲かせたヒマワリ。

皇后陛下御歌

今しばし生きなむと思ふ寂光に園(その)の薔薇(さうび)のみな美しく

夕方の寂光に照らされて
美しく咲く御所のバラ園の花に心の平安を得て
残された日々も大切に生きようと思うことができた
喜びを詠まれたそうな。

2019年歌会始の儀皇太子と秋篠宮さま

皇太子殿下

雲間よりさしたる光に導かれわれ登りゆく金峰(きんぷ)の峰に

皇太子殿下は登山での情景を読んでられるけど
なんとなく、自分はもうすぐ天皇。
光に導かれ頂点へ~と、
あたしは勝手に思った~

秋篠宮殿下

山腹の洞穴深く父宮が指したる先に光苔見つ

秋篠宮殿下は子供の頃、家族と旅行した時
陛下が山腹の洞穴に光苔があるよと
教えて下さったことを思い出し、
お詠みになったそうデス。

皇太子妃雅子さま

大君と母宮の愛でし御園生の白樺冴ゆる朝の光に

大君とは天皇陛下母宮とは皇后陛下。
お二人が東宮御所で愛でてこられたお庭の
白樺が朝の光に冴えわたる~

白樺は皇后陛下のおしるし。

皇后陛下が光り輝やているという、
おべんちゃら丸出しのお歌ね~

朝の光なんか、雅子さまはご覧になったこと、
あるのか?と思うけど~

天皇皇后といい関係でありたいと
思ってられるのが伝わってきたわ~

雅子さまは雅子さまなりに一生懸命だけど、
歌会始とか皇室の行事となると
体が動かなくなるように見える・・・

来年からは天皇となった皇太子とふたり、
中心の席に座り、全員が起立した中
歌を披露しなきゃならないのに・・・

以前は緊張しながらも出席できたんだから
次回は終わったら、倒れてもいいと思って
出席するしかないわね。

そこまですごい行事ではないんだけどね・・

紀子さまと眞子さま

2019年歌会始の儀紀子さまと眞子さま

紀子さま

日の入らむ水平線の輝きを緑 閃 光と知る父島の浜に

悠仁さまと小笠原の父島にいらしたときのことを
歌われてるのね。

眞子さま

日系の百十年の歴史へて笑顔光らせ若人語る

眞子さまはブラジル訪問の時のことをうたわれ、
ちゃんと歌を作ってられるし公務もなさっているし、
ちゃんとした人と結婚して幸せになってほしいわね~

しかし小室圭問題がこじれて
秋篠宮殿下がお誕生に会見で
実質結婚は認めないということを話されてから?
眞子さまが公務で出てこられた時の表情が
能面のようなんだけど・・・
ただ真面目な顔してるだけ?

佳子さま

訪れし冬のリーズの雲光り思ひ出さるるふるさとの空

イギリス留学中のことを歌ってられる。
が、歌会始はご欠席。
秋篠宮家は理由もなく欠席は絶対にしないので
多分、大学の授業が始まったからよね~

華子さま

つかの間に光る稲妻さ庭辺の樹木の緑を照らしいだし来

華子さまもご欠席。
おみ足と腰を悪くされてから
長時間すわったままとかできないんでしょ~ね。

年々異常気象で雷もものすごいので
宮邸から見える庭に
雷の稲妻の光差す様子を歌われたように思う~

足腰が悪くなられて、お出かけが減って
宮邸から庭をご覧になる時間が増えたかも。
常陸宮殿下は歌の提出なし。

信子さまと彬子さま

2019年歌会始の儀信子さまと彬子さま

信子さま

被災者の苦労話を聴きにける七歳が光れる一語を放つ

被災地を訪問された日のことを歌ってられるんだろうけど
七歳の子が何か言ったの?あたしには読解力がないので
わからない・・・わ。

彬子さま

らふそくの光が頼りと友の言ふ北の大地を思ひ夜更けぬ

彬子さまはスキー大会の総裁で
北海道に何度もいらっしゃっているので
その時のことを歌われたのかしらん?

信子さまと彬子さまは歌を提出されているけど
瑤子さまの歌はナシ。
理由の発表されず、欠席。
せめて歌だけは出されたらいいのに・・・

瑤子さまは新年祝賀の儀ではおひとりだけ
目立った色を着てこられてたし、
新年一般参賀も欠席だったけど、
皇室の中では存在が薄いというか
目立たないので、批判にすらならないわね。

2019年新年祝賀の儀よろめいて皇后が支える

瑤子さまは顔が普通にしてても不貞腐れて見えるし
最近特に、めんどうくさい・・・という
雰囲気が漂っている~わ。

久子さまと承子さま

2019年歌会始の儀久子さまと承子さま

久子さま

窓べより光のバトンの射し込みて受くるわれらのひと日始まる

この歌は、詠んだとおりに朝、
光が差し込み、一日が始まるとうたっているのか?
絢子さんに続き、承子さまも
素敵な男性にバトンを渡し、もうすぐ結婚よ~と
いうのは深読み過ぎるわね・・・

典子さんは全く幸せではないと思うけど

久子さま写真展絢子さま千家典子さん

そんなことは忘れることにしているのか?
いつも高円宮家は明るく元気・・そうに見える。

承子さま

朝光にかがやく御苑の雪景色一人と一匹足跡つづく

あたしはこの歌、わかりやすくて好きなのよ。
雪の降った朝、御苑で犬の散歩をしている様子を
歌ったと思ったんだけどそれでOK?

歌会始の儀は公務だから
女性皇族の方たちはみなさま、
お帽子をお被りだけど
承子さまは黒い帽子をかぶっているの?
帽子なしに見える・・わ。

講師(こうじ)によって詠みあげられる皇族は
天皇皇后、皇太子と皇太子妃殿下雅子さま
男性皇族である秋篠宮殿下だけ。

やっぱり天皇皇后、皇太子と皇太子妃、
特別に高い地位なんだわね。

天皇陛下と美智子皇后が出席の歌会始は
今回で終わり。

歌会始は時間にして約1時間45分くらい。
是非来年は雅子さまも1時間45分くらい
頑張って頂戴~

天皇皇后になったら歌会始だけでなく
全国戦没者大会も中継だし
雅子さまにとって難関ばかりね~

来年のお題は皇太子さまが即位して
天皇になった5月に発表されて
一般公募は9月締め切り。

「愛」とか「雅」とか出してきても
ナルちゃんが天皇なんだから
もう、誰も文句は言えないのよ。

ナルちゃんが天皇になったら
新年祝賀の儀がだんだんと
縮小されていくかも~
雅子さまのために。

今回が見納めだったかも。
まともな新年祝賀の一連の行事・・

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク