川嶋舟

御身代わり7不思議

天皇がご存命のまま御代替わりというのは
近代では初めてだから興味津々よ。
歴史に立ち会えた感が満載で
どうなるのか~と思うわけ~

週刊新潮に御代変わりの
7つの謎が書いてあったので
チョイとまとめ~




     

元号はどう決めるのか?

新元号は4月1日に公布されるそうね。

新天皇の署名をもらって公布するのが
今までのならわしだったらしいから
そうなると5月1日に公布ということになる~

でもWindowsの切り替え調整に
ひと月はかかるので
4月1日になったらしい~

平成は当時の小渕官房長官によって
発表されて

小渕さんの平成

元号選定手続き

・元号は「漢字二文字」

・書きやすい

・読みやすい

・俗用されていない

・選定の会議中は、出席者がトイレに行くときも
随行が付くほど、秘密保持には神経を使う。

[char no="2" char="馬之助"]発表前にもしも漏れたら
その場にた誰かが漏らしたということなんだけど、
その人は罪に問われるのかしら?
[/char]

「新天皇」のドキュメント

天皇初日の儀式は二つだけ

★モーニングを着こんだナルちゃん天皇が
初めて公の場に姿を現すのは
皇居、宮殿松の間。
松竹梅の名がそれぞれ冠された宮殿の部屋で
最も格式高い場所とされ
そこでの「剣璽等承継の儀」
(けんじとうしょうけいのぎ)が
新天皇ナルちゃんの初めての国事行事。

「剣璽等承継の儀」とは?

歴代天皇が継承してきたさんしゅおじんぎのうち
宮中三殿のうち賢所に祀られている「鏡」を除いた
「剣」と「曲玉」、それに天皇の印章で法律の公布令文や
条約書に押す「御璽」(ぎょじ)と、
日本の印章「国璽」(こくじ)に引き継ぎが行われる。

それらは新天皇自らは手に取らず、
ナルちゃんに仕えてきた
東宮侍従が受け取る決まり

そうすることで正式な侍従として認められる。

昭和から平成にウツる前回の儀式は
わずか4分だった。

見守るのは総理以下、閣僚と、
立法府から衆参両院の正副議長
さらに最高裁判所長官。

即位後朝見の儀

「剣璽等承継の儀」が滞りなく終わえば
即位後朝見の儀に臨む

・即位後初めて公のばで民間人と接する。
・新天皇が国民に直接語り掛けるいわば、
施政方針演説。

[char no="2" char="馬之助"]用意されたものを読むだけだと思う・・[/char]

即位礼正殿の儀

★10月22日、即位礼正殿の儀
★11月14日、15日、大嘗宮の儀
これをもって、真の天皇となる。

大嘗宮の儀は報道陣も含め
外部の人間や宮内庁職員でさえ
立ち会いが許されていない。
いわゆる”秘儀”

[char no="2" char="馬之助"]誰も見ていないからって
新天皇となるナルちゃん天皇は
真面目だから、ちゃんとおやりになると思うわ~
[/char]

天皇と美智子皇后のお引越し

★御代替わりに伴い、
両陛下と皇太子、雅子さま、愛子さまは
引っ越しされる。

★陛下は退位後美智子皇后と共に
高輪皇族邸に移る。

両陛下、退位後の仮住まい、高輪皇族邸をお忍びで下見

★高輪皇族邸は御仮寓所(御仮寓所)と名前が変わる。

★直後から御所では改修が始まり
その間、ナルちゃん新天皇一家は
引き続き、赤坂の東宮御所に留まり
しばらくは新店ナルちゃんは皇居まで
通勤することになる。

[char no="2" char="馬之助"]皇居の改修が終わって
ナルちゃん一家が引っ越すまで
毎朝、それでなくても道が混む時間帯に
ナルちゃんが通勤するために
規制が引かれて、ますます渋滞に拍車がかかる~
[/char] ★ナルちゃん新天皇一家が皇居に移ると
今度は東宮御所で
バリアフリー化等の工事が始まる。

★工事が完了したらやっと、上皇、上皇后となった
今上天皇と美智子皇后が
東宮御所改め仙洞御所に引っ越される

★高輪皇族邸の敷地面積はおよそ2万平方メートル。
[char no="2" char="馬之助"]約6000坪くらい?
皇族にとったら狭いんだろうけど
平民にしたら莫大な広さなんだけど。
[/char] ★引っ越しで持っていくものは
生活用品から調度品、お召し物まで
すべて両陛下のご判断をただかなくてはならず
搬送は到底5月1日までには終わりそうにない。
引っ越しで慌ただしい間は葉山御用邸で
過ごしていただく案が出ている。

[char no="2" char="馬之助"]ずっと葉山御用邸で過ごされるようにすれば
改修工事は必要ではないのだけど・・・
高輪の皇族邸に入って、東宮御所に入れるまで
1~2年必要で東宮御所に入るころには
陛下は87歳を超えてられるかも・・・・
[/char]

上皇家のお金と職員

★現在の皇居で両陛下にお仕えしているのは
侍従職は79人。
上皇と上皇后にお仕えする上皇職は65人。

★東宮職は56人から75人に増える。

★公務員の上限数を決める
「総定員法」という法律があり
上皇職のために新しく人員を募集できないので
侍従職から減員して上皇職として
残った一部を現在の東宮職に加えて
新たな侍従職にする。

[char no="2" char="馬之助"]もう、公務はされずに音楽会にいったり、
余生を楽しまれるんでしょ?
65人で十分すぎて驚くわよ。
[/char]

★現在両陛下と皇太子一家の5人で
年額3億2400万円の内廷費が国から支給されている。

★上皇上皇后となられても
支給額は同じ。

★秋篠宮家は職員は現在の24人から51人に。
現在の年額3050万円から9150万円になり
ご一家で1億2010万円となる。

[char no="2" char="馬之助"]この金額を知ったら小室圭と佳代親子は
ますます別れたいなら金を出せとなるかも・・・
[/char]

恩赦で重罪人の放免はありうる?

★改元に伴い死刑囚が野に放たれるのではと
不安視するムキがある。

★戦後から12回恩赦があったが
死刑囚が対象になったのは1度だけ。

★サンフランシスコ平和条約が発効した1952年、
恩赦で12~14人の死刑囚が減刑され無期懲役となった。
そのうちの一人が1970年に仮出所し
その後殺人未遂で再び刑に服する事件があった。

[char no="2" char="馬之助"]死刑を目の前にした囚人が
仏のような表情であり、
こんな穏やかな人をなぜ死刑にするのか?と
死刑反対論者は言うけれど
結局人は変わることは出来ないのよ。
[/char] ★恩赦の恩恵を受ける可能性のあるのは
交通違反や選挙違反などの人。

★罰金や点数が取り消されるのではなく
交通違反によって、取得できなくなった資格を
取れるようにしたり、選挙違反で停止された
公民権を復活させる。

★出所する罪人はいないということである。

★天皇即位という慶事であるので
死刑執行は今年は行わないという程度であろう。

ミッチーロスで後追い辞職者続出?

★民間から嫁ぎ、懸命に公務をこなし
浩宮さまたちを育てた美智子さまが
一線を退かれたら生活に張りを失い、
これを節目と考えて
仕事を辞める人が続出するのではないか?

[char no="2" char="馬之助"]美智子さまが上皇后になったからって、
仕事を辞める人はいないと思うけど。
[/char]

史上初10連休の落とし穴

★4月27日から5月6日までの10連休。

★格安航空券が
羽田~ホノルル間が43万7510円に跳ね上がる。
連休が明けた途端に9万円に下がる。

★出産予定の人は5月1日に
出産しようとす計画する妊婦が増える可能性があり
病院側の悩みのタネになっている。
以上週刊新潮より

馬之助の感想

儀式が続いて大変だということだけど
引っ越しひとつとっても
周りの人がしてくれるし
なにより、お金の心配がいらないし
やっぱり皇族は恵まれている~

東宮職から侍従職へ、
侍従職から上上皇職へと
人員の変更も、周りがしてくれるし
全部任せていたら事が進むのだから
楽ちんよ~

内廷費は3億2400万円なのに、なんで、
高輪皇族邸をそれを上回る金額で改修できるのか?

結局、どこからかお金が回ってきて
何でもできちゃうのだから。

連休中は混むし、旅行なんてしようものなら
ふんだくられるから、歴史の転換点を
じっくりテレビで見て楽しむのがいいと思う~




https://sakuragasaita.com/
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク




おすすめの記事