2019年5月20日は小室圭が在籍していたフォーダム大学LLMコースで卒業式があり、小室圭は欠席。類まれなるなる成績と強力なリーダーシップを有する学生はもらえる奨学金をもらってるっていうのに、なぜかあ~、小室圭は成績優秀者表彰では名前を呼ばれることはなく、やっぱ、類まれなる成績と強力なリーダーシップを有する学生ではなかったことがバレちゃったわね~ウフフフフフ~


秋篠宮ご夫妻の長女眞子さまとの結婚が延期となっている小室圭さんが通う米ニューヨーク、フォーダム大学ロースクールの卒業式が現地時間の20日に行われたと21日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」が伝えた。

約550人の卒業生がいることや、学生の名前が1人ずつ呼ばれることを番組は報じた。事前に配布された卒業生名簿の映像も報じ、そこには「Kei Komuro」の名前があった。午前10時半に式は開始。まずは、卒業生の中から選ばれる成績優秀者の表彰が始まった。番組によると、小室さんは「マーティン奨学金」という「類いまれな成績と強力なリーダーシップ」を有する学生が対象となる返済不要の奨学金を受けて入学。小室さんは成績優秀者に含まれている可能性があるという。

29人の優秀者が表彰されるなか、小室さんの名前はなかったという。式典では続いて、卒業生の名前が1人ずつ呼ばれ、修了証書が渡されていった。名簿の順番通りに呼ばれたというが、「小室さんの名前は呼ばれませんでした」と報じた。姿を現すこともなかったという。大学側は名前が呼ばれなかった理由について「彼が出席していなかったから。それ以外の理由は無い」と返答したという。

馬之助の感想

「直撃LIVE グッディ!」以外にも朝の「スッキリ」でも放送して、朝の放送は見たのよ。加藤浩次が小室圭擁護ともとれる発言になっていて、全く「スッキリ」しなかったけど、

小室圭が大学卒業式を欠席して、類まれなるなる成績と強力なリーダーシップの学生がもらえる奨学金をもらえるほど優秀なはずなのに、成績優秀者に入っていなかったので、やっぱり奨学金は皇室利用のコネでもらえただけで、優秀でも何でもないのね~とちょっと留飲を下げたわよ~オホホホホホ!

小室圭フォーダム大卒業式欠席優秀者表彰
出典:スッキリより
しかし、成績優秀者の数が29人なのはなんとも中途半端で、本当は優秀者は30人で、小室圭も実は優秀者に入れていたが、彼が欠席したので名前を呼ばなかっただけでは?と嫌な想像もしてしまうのよ~。

多額の金を小室圭にくれてやる太っ腹なコネコネ大学だから、成績をねつ造して、優秀者に選んでやることくらい簡単なことだだからね。

しかし小室圭を優秀者に選ぶのには成績が良くなかったので、他の生徒の手前、選出、出来なかったのかしらんと様々、想像してしまう~。

小室圭LLMコースとJDコースの違い

LLMコースはアメリカ以外で弁護士の資格を持っていて、すでに弁護士活動をしているか、法学部履修者の入るコースなんですってね。弁護士資格はもとより、法律を学んだことがない小室圭が皇室利用なしでは絶対に入れないコースよ。すでに弁護士の資格を持っている学生より、優秀な成績をとれるはず、ないわ。

それが出来たら、とっくの昔に、日本で司法試験に合格しているわ。

JDコースは法律を学んだことのないアメリカ人が入るコースで、すでに知識があるクラスで学んだ人が入るコースではないのよ。こんな順番で学ぶ人っていないでしょ、前代未聞。

知識豊かなコースを卒業できたのに、なんで基礎クラスになんか、入りなおすの~?高校を卒業して、中学に入りなおす人はいないでしょ。

もし本当に小室圭が優秀者に選ばれていないのであれば、大学が小室圭の結婚に暗雲がさしていることを知って忖度しなかったとか?

あ~眠いので続きはあす。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク