小室圭INニューヨーク天皇ボケている

今週は「文春「新潮」
「女性自身」「女性セブン」

全てに小室圭オンパレードで

バンキシャでは
小室圭のカアちゃん小室佳代の
元婚約者が顔は出さないけど
インタビューに声を変えて登場~

その様子はこれでいいのだ日記Part2
見れます~

マスコミは小室圭のきな臭さについて
登場当初から感じてはいただろうけど
アンタッチャブル皇室に阻まれ
報道することに躊躇してたんだろうけど

美智子皇后が心配している
などの報道に対し

新潮文春に皇后は抗議をしなかった・・

宮内庁から反論はなく
宮内庁、皇室側は破談にしたい、
だから書いてくれてもいい、
という流れになっている?




      

小室圭問題By週刊文春

・小室圭は金がないはずなのに
渡米前夜からホテル宿泊

・空港では貧乏なのにVIPルームで待機。
1時間数万円

・5~6人のSPを引き連れ
空港関係者用の検査場から
堂々と登場。

秋篠宮家は重苦しい雰囲気が漂っている

・特別扱いにやっぱり
眞子さまと別れるものかと
強く思ったであろう小室圭に反し
(ここはあたくしの想像ね)
秋篠宮家は重苦しい雰囲気が流れている。

・「結婚は娘の意思に任せる」から
「小室圭に娘を任せられない」に
変わってきている。

馬之助

遅い!遅すぎる!


・来年の御代替わりまでに決着をつけると決心。

秋篠宮お独断で東宮御所正門から小室圭が入った

・8月4日小室圭が留学前の挨拶なのか
恫喝なのか、そこのところはわからないけど
小室圭が秋篠宮邸に来た時
これ以上
秋篠宮家と関係を持つ小室圭の姿を
マスコミに撮られたくないと思ったであろう
秋篠宮殿下が
マスコミのいない東宮御所正門から
入らせると、
皇太子には無断で決断した。

・つまり小室圭に対し
強い不信感を持っているということ。

納采の儀、現状では行えない

8月8日、朝日新聞が
「納采の儀、現状では行えない、
秋篠宮ご夫妻が小室圭さんに」

と、記事を掲載

・それまでは週刊誌の報道ばかりだったが
ついに大手新聞が
一面に掲載したのは衝撃だった。

・納采の儀、現状では行えない=破談にするとうこと

・朝日は秋篠宮両殿下の意向を
以前から聞いており
小室圭の渡米の翌日のタイミングで報道した。

眞子さまは友人の結婚式を欠席した

・ブラジル訪問中だったから
仕方がないのだが
互いの結婚式に出席しようねと
約束をしていた、
学習院中学、高校時代の親友の結婚式を
眞子さまは欠席した。

・ケンタッキーフライドチキンを
食べたことのなかった眞子さまを
店に連れて行ったのがこの友人。

・眞子さまはご自身の婚約報道が出る前
この友人に電話をして
「あの約束、覚えている?」と
電話をしていた。
当時眞子さまは幸せの絶頂だった。

・しかしその後、
小室圭の正体が暴かれ、結婚は延期。

・7月22日
その友人の結婚式だった。

・眞子さまのブラジル訪問公務は
早くから決まっていたので
友人の結婚式欠席の返事は
もっと早くにできただろうに
欠席のはがきを送り返したのは
7月に入ってからだった

秋篠宮家の非常事態

・秋篠宮家は
月次和歌(つきなみわか)を
天皇に送っていない。

月次和歌(つきなみわか)とは

・平安時代から脈々と続く皇室ん伝統文化

・天皇が月ごとのお題を決めて
皇族方がそれに合った和歌を短冊にしたためる

・両陛下は届いた和歌で
その人の気持ちを推し量る、
重要なコミュニケーションツール。

・秋篠宮家はそれを途絶させている。

・皇后はその状況を心配している。

小室圭自宅マンションにはポリスボックスが置かれたまま

・警護すべき小室圭は日本にいない。

・警察官もいない。

・ポリスボックス中は空っぽ

・なせポリスボックスを撤去しないのか?

・小室さん母子がたまに日本に帰ってくるから
BYマンションの住人

馬之助

小室さん母子ということは
母親もNYに行っているの?
じゃあ、同居しているという
小室佳代の高齢の父親、
小室圭の母方の祖父はそのマンションで
一人暮らしをしているの?
そんな高齢の爺さんをひとりにして
大丈夫なの?
それとももうとっくに
お亡くなりになっているの?

佳代はパートをやめたの?
いったい、金!どうしているのよ!
小室佳代の滞在にかかる費用は
誰がだしているの?
高級マンションに住んでいるんでしょ?


・警察関係者も帰ってくる時期を
明確に知らされてないので
警備計画を立てられない、
ポリスボックスはそのまま。

美智子皇后のご心配

天皇陛下の高齢に伴う問題

・それはまたしても
全国戦没者追悼式だった・・・

・天皇陛下がおことばを読まれた後、
原稿を手にしたままの陛下に
美智子皇后はそれをみかねて
『それをポケットにお入れになって』
と小声でささやかれた。

・陛下は『え?』と聞き返された。

・皇后は再度、
『ポケットにお仕舞いになって』と伝えた。

・そこでやっと天皇は気づき
『あ、そうね』と仕舞われた。

馬之助

陛下のご高齢に伴う変化は
以前から言われていて
もう国民はわかっているわよ。
ご年齢の割にはお元気よ。


・陛下のご体調不安は皇后の心配の核心で
次代の天皇を支える皇嗣家となる
秋篠宮家の小室問題は
皇后にとって耐えがたいこと。
週刊文春より

馬之助の感想

秋篠宮家は
和歌が作れなくなるほど悩み続けているのに
小室圭は母親をつれて高級マンションで
気楽に楽しいアメリカ生活を
送っているかと思うと腹立つ・・・

眞子さまは破談になると
自由恋愛の出会いがなかなかない、
と思い込んでいる。
だから小室圭にすがりつく


小室圭はそれがわかっているので
デカい顔をますます大きくして
デカい態度

ということなんでしょうね。

でも、高円宮家の離婚の噂のある
典子さんを見てごらん~

久子さまは離婚後の典子さんの
結婚相手のターゲットが絞り込まれたら、
離婚に踏み切らせるかもと
あたしは思っているのよ。

絢子さまの結婚式に夫婦で出ずに、
典子さまだけだったら
離婚確定だと思うのよ。

出雲大社にしたって
典子さんが高円宮家に入りびたりで
いつまでたっても
神社の跡継ぎが出来ないし
困っているでしょ。

出雲大社は縁結びの神様だから
離婚はご法度だろうけど
お互い離婚後、いいご縁があれば
それでめでたしめでたしだから
その方向でいいと思うのよ。

人生七転び八起き、
眞子さまもこの先、いいご縁に恵まれて
あんな乞食と結婚しなくてよかったと
思う日が来るわよ。

ああ、しかし、
小室圭の顔写真を見ただけで
ムカつく・・・
マスコミにいろいろ書かれても
小室親子の経済力では
絶対にあり得ないアメリカ留学までして
しかも学費はタダ。

ズルい親子、
ウマイことしやがってと腹が立つ・・・

会ったこともないのに腹が立つ・・・
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク