1月31日配信の女性セブン誌

女性セブン秋篠宮殿下の怒り

内容は他の週刊誌に書いている内容とほぼ同じ。小室圭は文書を殿下に相談もなく公表し、しかも、内容は結局は金銭トラブルはないというもの。そのうえ、眞子さまも文書の公表を把握していたと報じさせて、眞子さまが借金問題のスキャンダルに巻き込まれてしまったので、秋篠宮殿下は非常に怒ってられる。

・秋篠宮殿下にとって眞子さまを
人質に取られたにも等しいことになってしまった。

しかしもっと問題なのは女性セブン誌のこの記事。

皇室利用女性セブン

女性セブン2019年1月30日配信

これではまるで紀子さまの弟の舟さんが皇室利用をしているような見出しだわよ。違うわよ。去年11月、テーミスに掲載された記事を利用して書いているのね、女性セブン誌は。

去年11月に舟さんがいろんな団体に利用されていることを書いたわ。↓

紀子さまの新たな悩みの種?弟川嶋舟さん

・紀子さまの弟の舟さんは学者肌の人で皇室を利用して何かとしようという方ではないのよ。地方の自治体などが「獣医学博士、秋篠宮文人親王妃実弟」という肩書を使って、営利活動やビジネスに利用されているのよ。一部の団体ではお金集めにも使われいるらしい。

・小室圭は自ら内親王の婚約者とアメリカの大学にアピールして、奨学金を得たり、授業料を免除してもらったり、弁護士資格がなければ受けられないカリキュラムを学んだり、破格のVIP待遇を手に入れているけど、舟さんはご自身は何の得にもならず、利用されているのよ。

・舟さんは皇室とかかわりがあることをひけらかす人ではなく、学者気質で多少、浮世離れしていて、皇室との関係に無頓着だと、女性セブン誌は書いているのに、この見出しでは誤解されるわよ。

金目的で眞子さまに近づき、出会ってまもなく結婚を申し込み、皇室利用ばかりを考えている小室圭と並べて記事にするのはあまりに無礼だわよ。

しかし舟さんも、周りに広告塔にしようとか、利用しようとする人間がわんさかいるのでしっかりしなきゃダメだと、紀子さまから厳重注意をしていただきたい!

そして眞子さまが泣こうが喚こうが、まず今は、結婚話はこの先のことに含みを持たせて、慰謝料を請求させないようにしておいて白紙に戻す。そして小室圭が新たなターゲットをみつけるまで放置することね。

眞子さまが当分結婚できなくても、それは悪いけど自業自得よ。眞子さまの頑固な性格も日本全国に知れ渡ってしまったし・・・・・ここまでこじれた眞子さまと結婚しようと思う良家の男性はしばらくは出てこないだろうけど、いつか出てくるわ。あ~あの時、小室圭と結婚しなくてよかったと悪夢から覚めて思う時が早く来ることを祈るわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク