小室圭が過ごしたVIPラウンジのお値段

小室圭氏は8月7日に
成田空港からデルタ航空で出発。

NYへの直行便があるのに
なぜかデトロイト経由。

空港には新聞テレビ数社が待機。

ところがなかなか所在がつかめなかった。

それはなぜか?

午後3時半フライトにもかかわらず
取材陣が到着するかなり前の早朝から
空港内のVIPラウンジにいたから。

1時間2万円ほどかかる有料の団体待合室。

離陸が3時間遅れたため
一般の乗客は搭乗口近くで
待たされていた。

その間、小室圭氏は
VIPラウンジで過ごしていた。

というから、驚き~



★3時間離陸が遅れたので
VIPルーム使用料金、延長分だけで6万円。

格安チケットを使えばアメリカ往復が出来る料金。

母親佳代さんの400万円トラブルは燻ったまま。

出発時はチェックインも
荷物の運搬も預け入れも
すべて、SPがやっていた。

通常の保安検査場を通らず
一般のお客さんが待機しているのを横目に
SPに囲まれながら優先搭乗。

待遇は皇族級であった。
週刊ポスト8月31日号より

馬之助の感想

VIPラウンジの利用料金は
誰が負担したの?

秋篠宮邸までのタクシー代金も
「ない」とはっきり言う男が
VIPラウンジ使用料金を
出すはずないと思うのよ。

留学費用は、
勤務していた奥野法律事務所からの支援と
大学からの返済不要の奨学金。

全部、周りの人にお金を出させて
金を返せといわれても
返さない母親~

確かに母親佳代氏は元婚約者と
夫婦同然の関係だっただろうから
今更、返せといわれても、もらったつもりよ!

と言う気持ちは100歩譲って
理解、出来なくはないけど
皇族と結婚しようとしているのだから
トラブル回避のために
さっさと返済するべきなのよ。

お金が本当になくても
返す誠意、意思だけでも
示すべきだったけど、
今後、返してももう遅い。
たかり精神であることが
日本中に知れ渡り
皇族の結婚相手として
国民は受け入れないからね。

小室圭さんへの
壮絶なメディアスクラムが予想される
いよいよ号砲?小室圭さんへの
壮絶なメディアスクラムが予想される理由とは?
TOCANA

TOCANAにすごい見出しが出てたけど
破談になったら一斉に書き出すかどうかは
わからないけど
少なくともTOCANAは書くってことかしらね。

仮のはなしだけど、

皇族と結婚したら
嫁入り先が脱税をしてても

実家の親が
外務省機密費を私的流用したとしても

皇室ってことで
アンタッチャブルとなるわね。
破談になったら書き放題になると
予想は出来るわね。

小室圭氏の母方のおじいさまは今、
どうされているのか?とか

元婚約者の生命保険金の
受取人になっても
元婚約者が死亡しなくては
お金は入らないわけだから
元婚約者が亡くなるまで
気長に待つ気だったのか?

などなど、

素朴な疑問を
投げかけてくるでしょうね。

でも、一番いけなかったのは
秋篠宮両殿下だと思うのよ。

きっちり調べたうえで
交際を認めるべきだったわね。

皇族なんだから!

5年も付き合っている間に
いくらでも調べることが出来たのに・・・

FLASH8月7日号によると
秋篠宮殿下は宮中行事で安倍首相と会っても
目を合わさないほど対立しているそうよ。

眞子さまの婚約延期は決まった際、

『勝手なことをするからですよ』

と、安倍首相がこぼしたと聞き、
秋篠宮殿下は
怒りを隠さなくなったんですって。

でも、本当のことなのよね・・
皇族は他人から批判されることなど
日常的にはないので、
ホントのことを言われてしまって
腹が立つんでしょうね・・。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ