秋篠宮家の長女・眞子様(27)との婚約が内定している小室圭さん(27)。2017年9月3日の内定当日、小室さんの地元、東急東横線大倉山駅前の商店街は祝賀の空気に包まれていた。

「眞子様と小室さんの婚約内定を祝って、地元の大倉山公園の梅林の梅を使った梅酒『梅の薫』が振る舞われ、1000人以上の人々が乾杯しました。和菓子店でも婚約内定を祝した赤飯が販売されるなど、“眞子さまが来る!”と、地元は大いに盛り上がりました」(通信社記者)

馬之助

婚約内定前からこんな写真が出てきていて・・

金銭トラブル発覚前から自己顕示欲満々の海の王子やら、弁護士かと思ったらパートのお茶くみだったり、この人でホントにいいの?って感じだったのよ。しかし、マスコミはご結婚おめでとうばかりだったのよね、

当時、小室圭の否定的なことは書きにくかったけど、あえて書いたのがこれ↓
眞子さまと婚約小室圭さん、さわやかだけど違和感


ところが、フタを開けてみれば、小室さんの母・佳代さんと元婚約者との借金問題が急浮上……。「この金銭トラブルを受けてか、18年3月に予定されていた皇室の婚約の儀式である納采の儀も、20年以降に延期になりました。さらに18年11月30日、秋篠宮様は自身の誕生日に開かれた記者会見で、“多くの人がそのことを納得し喜んでくれる状況、そういう状況にならなければ、私たちは、いわゆる婚約に当たる納采の儀というのを行うことはできません”と発言されました」(全国紙記者)

暗雲垂れ込める眞子様と小室さんのご結婚だが、地元商店街では、もはや口にするのもはばかれる状況だという。

馬之助

そりゃあそうでしょ。お祝いの横断幕を作った人、恥ずかしいわね。


「あれだけ盛り上がったのに、ドロドロとした金銭トラブルなんて、小室さん親子は今や“地元の恥さらし”……。当初の盛り上がりも、なかったことにしたいぐらいです」と、本誌記者の直撃を受けた商店街の買い物客も、肩を落としていた。
馬之助

地元の恥さらしだけでなく、日本の恥さらしよ。


さらに、地元では小室さん一家の“悪評”が噴出しているというのだ。

小室さん一家の母子愛は、少し“異常”とも見られるものがありました。圭くんの学生時代、佳代さんも圭くんも通勤や通学に地元の大倉山駅を使っていました。そこで“別れの熱烈なハグ”を恋人同士のようにしてから、別々の電車に乗り込むんです。仲良し母子なんでしょうけど、いい年して……と正直、あきれていました」(大倉山駅利用者)

馬之助

小室圭と佳代の親子愛は異常だってことも当初から言われていたわね。
小室圭、佳代、同伴出勤


また、状況の変化につれてか、小室さん自身の態度も、日に日に“悪化”していったという。「マスコミに注目されていたせいか、日増しに態度が悪くなり、挨拶もしなくなりました。もともとは愛想のいい好青年でしたが……。こちらが本性だったんでしょうか」(地域の住民)
馬之助

本性だったんだと思う・・・


日本中が注目する渦中の小室さん。残念だが、地元での評判は、あまり芳しくない。平成も間もなく幕を閉じようとしているが、これじゃ、国民も平静ではいられない!?3月11日に発売の『週刊大衆』では、『安倍首相のトンチンカン答弁集』など、気になる旬の話題のニュースが盛りだくさん。
馬之助

週刊大衆はdマガジンで配信がないし、これは買わない~



馬之助の感想

今や、すでに、金銭問題が問題なのではなく、小室圭と佳代の人間性が問題で結婚はありえないのよ。ひとは、問題が起こった時、問題が問題なのではなく、その時、真摯な態度で問題を解決したか否かの態度で人間性が垣間見えるのよ。

雅子さまはなかなか子供が生まれず、やっと生まれても親王でなかったことなど、気の毒ではあるけど、引きこもってからもスキーだけは皆勤賞なんだから、やはり国民の理解は得られにくいわ。

紀子さまだったら親王が生まれるまで頑張っただろうし、公務だって休むことはしなかったと思うのよ。そこに雅子さまと紀子さまの大きな差があるわね。

小室圭の父親、父方の祖父、祖母までが自殺をしており、小室佳代が元暴力団の男を相続の話し合いに行かせて、追い詰め、結果それが自殺に繋がり、小室圭の母親佳代氏が殺したようなものだともいわれはじめているわよ~。

殺してはいないと思うけど、殺したんじゃないか?と疑われるような女の息子と内親王が結婚するのは間違っているわ。

圭が相続人として受け取った、父親、祖父、祖母の遺産は相当な額だったんじゃない?だからお金のかかるインターナショナルスクール、さらに国際基督教大学にも通えたのね。

小室親子は相続長者だったのよ!

ケーキ屋のパートだけでそんなお金、あるはずないと思ってた!

自殺者が連鎖的に三人も出ているということはテレビでも放送しにくいでしょうね。マスコミの報道によって多少は誘導されているだろうけど、

マスコミが張っていることがわかっているのに

ドスドスドス迫力満点の小室圭の母親佳代

開き直っているとしか見えないエグイ写真の連続で、それらを見たら、あ~この人が皇室の親族になるのは無理、と誰でもが思うわよ。

自殺者が3人もいたことはなぜか今まで報道されておらず、今になって出てきたことも不思議だわ。皇室は雅子さまの父小和田恒の機密費問題とか、お茶の脱税とかはネットで色々噂されてきたけど、皇室が報道規制を敷いてるから表に出ないだけだと思うのよ。

秋篠宮殿下は最終的には結婚をさせるつもりでは?とも言われているけど、皇室は小室親子をマスコミ報道から守り気配はまるでなく、小室親子の報道はマスコミにしたい放題させて、、マスコミに書きたいだけ書かせて、小室側から破談を申し入れさせようと思っているように見えるけど・・

小室圭と佳代親子はそんな甘くはないと思うわよ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク