伊勢神宮祭主黒田清子さんその2

黒田清子さん伊勢神宮で大嘗祭の期日を神前に伝えるお祭り

天皇陛下の即位に伴い、代理の勅使が大嘗祭の期日を神前に伝えるお祭りが、10日伊勢神宮で執り行われました。


伊勢神宮の内宮では、陛下の妹で祭主の黒田清子さんが、白衣に赤い袴で神職らと「忌火屋殿」へと進みました。忌火屋殿では午前11時から、唐櫃に入れられたアワビやお神酒などの供え物がお祓いされ、神前に捧げられました。

伊勢神宮祭主黒田清子さん

午後2時からは奉幣があり、5色の絹の入った唐櫃を先頭に、黒い衣冠を付けた勅使が大宮司や神職らおよそ30人と参進し、お祓いを受けると神前に大嘗祭の期日を伝えました。

伊勢神宮祭主黒田清子さんその3

陛下が即位して初めて新穀を天照大神に捧げる大嘗祭は、11月14日から15日にかけて執り行われます。

馬之助の感想

伊勢神宮祭主を務められる黒田清子さんと大宮司や神職の方たちが大嘗祭の期日を神前に伝える儀式が5月10日に行われました~。

皇族方が参拝される内宮には皇室の御先祖の天照大御神が祀られていて、外宮には豊受大御神(とようけのおおみかみ)が祀られている。外宮は内宮に祀られている皇室の御祖先のお食事を司る衣食住、産業の守り神。

黒田清子さんが祭主でおつとめされたら、きりりと周りの空気が澄み渡るような気がするわ。

伊勢神宮を参拝される方はまずは外宮→内宮の順序が正しい順序なんだそうで、あまりに広大なので迷子になりそうなので、HPに外宮内宮のモデルコースが記載されているので

外宮内宮モデルコース

行きたいと思っている~。

しかし参拝するとき、お金儲けできますようにとか、試験に合格できますようにとか、下世話で生臭いお願いをしてはダメらしい・・・。国家の安泰と皇室の万世一系が守られること祈ることにするわ・・。参拝の機会があれば・・。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク