小室圭が渡米前に
秋篠宮家に挨拶にいき
両殿下、眞子さまたちで
会食をしたのが8月4日。

秋篠宮邸に行くためワゴン車に乗り込む小室圭

宮家の車で送迎だから
やっぱりなんだかんだ言って
秋篠宮両殿下は
このダニ男との結婚を
許しているのね~と
がっかりしたのよ。

そして
8月7日、小室圭氏が渡米。

アメリカに出発する借金大王小室圭

その翌日今日、
朝日新聞デジタルに

”「現状では納采の儀行えない」
秋篠宮ご夫妻、小室さんに”

に、記事が出たのは
大きな意味があると
思うのよ~


 

朝日新聞デジタル「現状では納采の儀行えない」

秋篠宮家の長女眞子さま(26)との
婚約が内定中だと思いこんでいる
小室圭(26)と母親に対し、
秋篠宮ご夫妻が

「現在のままでは
(皇族の正式な婚約にあたる)
納采の儀は行えない」と
伝えていたことがわかった。

皇族として国民から広く
祝福される状態にないと
考えているためだといい、
天皇、皇后両陛下にも報告したという。

馬之助

ここまで
国民に嫌われたら
たとえ、借金を返して、
弁護士になっても
もう、挽回は、むつかしいわよ。
しかもアメリカの弁護士資格は
日本では免許、使えないし・・・
なんのためにわざわざ
アメリカに行くのか
わかんな~~い!


関係者の話を総合すると、
秋篠宮さまと紀子さまは今年に入り、
宮邸で、小室さんや、
母親と面会の際、
繰り返しこうした考えを
伝えたという。
眞子さまも同席していたという。

今週の週刊新潮

週刊新潮・美智子皇后の発言秘録

美智子皇后眞子さま小室圭週刊新潮
2018年お盆号の週刊新潮・文春は共に
美智子皇后の発言で破談が決まった論調。

馬之助

こんなこと書いたら
明日明後日にでも
宮内庁から両週刊誌に
抗議が来そうだけど・・

★2017年5月

小室圭の存在が
初めて報じられた時。

翌日報道陣に囲まれた
小室圭氏。
眞子さまとの『行ってきます』
『行ってらっしゃい』の朝の会話を
臆面もなく披露。

それに対して皇后さま~
『誠実さが足りない』
『あのような方で、眞子は大丈夫
なのでしょうか』と憂慮

一貫して小室圭に対して
懐疑的にご覧になってきた。

★2018年2月6日

納采の儀延期発表の日。

皇后
『女性にとって、好きな人との結婚が
叶わなくなった場合、
どのような心の傷が
生じるのでしょうか』
と、周囲にしきりにお尋ねになっていた。

小室圭の留学が公になる前

皇后
『眞子と小室さんには
それぞれ別々の新しい道を
歩んでほしい』

『眞子は最近、公務への自覚が
一段と増してきました。
結婚して民間人となる前に
成年皇族として
果たすべきつとめがあることに
目覚めてくれると私は信じています。
そして新しい陛下となる
東宮や東宮妃殿下を
きっと支えてくれるでしょう』

小室圭氏に対しては

『眞子さまから少しずつ
静かに離れて居てくことが
一番の解決策。』

『語学力を生かして外国企業や
日本企業の海外支社など、
新たな場で力を発揮する道はあると思う』

皇后は引き離しの方策として
海外を見通していたという。

”去る者は日々に疎し”
という気持ちは若い女性にも
あてはなりますよね。』と
念を押すように周囲に尋ねていた。

『時に委ねるのはが一番
よろしいと思います。
時が様々な問題を
解決してくれることが
あるのです』

お互いの気持ちの整理をつけたうえで
”発展的解消”を強く願っていた。

6月末に留学が公になり流れが一転

眞子さまの気持ちの整理が付かぬまま
3年間も待たされる状態となり
宮内庁は『してやられた』状態だった。

フォーダム大学のHPをみた皇后

皇后
『こういうことは
皇族の利用に
つながりかねないので心配』
大学の振舞を嘆きつつ
小室圭への懐疑の念が強まった。

最近の皇后

小室さんとはいったい、
どういう方なのでしょう。
といしきりにこぼしている。

もし結婚が実現したら

『戦没者の慰霊や
被災地のへの訪問など
陛下と皇后がこれまで考え
積み重ねてきた象徴の意味を
小室圭氏は理解しているのか?

新しい時代は東宮はおらず
皇嗣(秋篠宮様)の重要性は
想像以上。

その皇嗣家に連なる親戚として
あのような方が
入ってくるということは
到底考えられない』

皇后が描く眞子さまの将来

眞子さまには結婚語、
黒田清子さんのように
伊勢神宮の祭主など
民間にあっても公務に携わってほしい。

小室圭に対して皇后の考え

自分のキャリアや眞子との
結婚しか考えてないような人が
果たして民間となっても
公務をする眞子を
応援してくれるか?

そう考えると
眞子が小室圭に嫁ぐということは
あり得ない。

陛下が小室親子を御所に呼び出す可能性

皇后との交流のある知人談

★譲位の前に陛下が
小室親子を御所の
呼び出して、話をする。

★その前には、宮内庁幹部や
秋篠宮殿下によって
因果を含めておくプロセスが
欠かせない。

★結婚の裁可を出された天皇から
直に話されるのが筋道。

★退位後にずれ込むかもしれないが
皇后は強い気持ちを持っている。
週刊新潮より

馬之助の感想

文春も一挙に書いてしまおうと
思ったけど
遅い時間になってしまったので
(現在真夜中・丑三つ時のちょっと前)
文春は明日、感想を書くとして、

この新潮の記事・・

皇后の発言を聞いた
宮内庁関係者が
週刊誌に売ったか

新潮の記者が家政婦となって
御所に潜入し、
記事を書いているのか・・・

それとも週刊誌が
購読者が期待する内容を
勝手に書いているのか・・

わからないけど

やんごとなき方は
心を許してつい口にしたことが
尾ひれをつけて記事にされるから、
どいつがスパイなのかと
人間不信になるんじゃない~?

あたしは知りたいから
どんどん、リークOKだけど~

秋篠宮家両殿下は
渡米直前の小室圭が
挨拶に来たために
夕食を共にすることになり
それで、
結婚を許しているのでは?
渡米費用を出しているのでは?
渡米は秋篠宮家が計画したのでは?
と、様々憶測が流れてしまって
そうではない!ということが
言いたくて
小室圭渡米の翌日
「現状では納采の儀は行えない」と
すでにはっきり、
伝えていたことを
公にしたんでしょうね。

現状ではというか、もう無理だと思うけどね・

今週号の新潮も文春も
皇后の発言によって
破談への流れに
弾みがついたという感じで書いていて、

皇后はこの2誌を読んで
宮内庁に抗議をさせるか
いや、孫を思っての発言内容なのだから、

このままにしておいても
よいのでは?と
今、悩まれてそう~だわ~

あたしも随分前から悩んでいたこと、
あたしは解決したのよ~

常時SSL化

ちょっと前から
ずっとに気になっていました。

保護されていない通信

保護された通信にする方法は
色んなところに書いているので
やってみようか・・・

でも、わけのわからない
難しいことが書いてあって
自分でやったら・・・

表示が崩れるかも・・・

URLがかわるので
リンクが全部、無効になるかも・・

最悪、
ブログ自体が消えるかも・・

恐ろしくてできませんでした。
ま、いいか、このままでも

と思っているうちに
時間は過ぎ
どうしよ、困ったわ~と思っている時

黄昏日記に常時SSL設定完了記事が!

ブログサポーターがみたかさんの
URLが記載されていたので
クリック!

ブログサポーターがみたか

3サイトの常時SLL化を
設定していただきました~

馬之助どうぶつ園

馬之助の災い転じて福となす

そしてこの人間万事塞翁が馬よ!

3サイト目は基本料金が半額となり
確認記事の追加は、
合計500ページ以降を対象に半額です。
(2018年7月30日)

ケチなあたしは
記事数の多い人間万事塞翁が馬よ!
を3番目のサイトにして
お願いしたのでした~

記事数が1000を超えていたので
がみたかさんには面倒をかけたのに
割安になり
あたし~は楽して
こうなりました~

保護された通信

いやあ、さすがプロですね。
あっという間にやって下さって
感謝感謝です。

それとメールのやり取りで感じたのは
とても誠実な方ですので
ネットだけでお願いするのは
なんだか心配という方も
安心して任せて大丈夫です。

常時SSL化を自分でやることに
不安のある方は
とりあえず、相談だけでも
してみたら~と思います。
間違いないです。

途中まで自分で設定したけど
うまくいかなくて
困っている方も
修正してもらえます。

ブログサポーターがみたか

がみたかさんを知ったのは
黄昏日記さんのおかげです。

黄昏日記さんは
愛読ブログ
これでいいの日記Part2さんと
同じブログ主さんです。

自分のブログが保護された通信に
なったとたんに
保護されていない通信のブログを見ると
ちょっと優越感に浸っていることに
気づく今日この頃~

ブログサポーターがみたか
さん、おすすめです。

黄昏日記さん
これでいいの日記Part2さん
感謝です。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク