オランダ国王戴冠式

オランダ国王戴冠式その2

2013年オランダ国王戴冠式ご出席時の
皇太子と雅子さま。

当時雅子さまは絶賛ご静養中。
オランダ国王戴冠式ご出席のドレスに
大きく横皺があり、どうみてもピチピチで
デブに見える~と
多くの国民が思ったのよ。

戴冠式でお召のドレスは10年以上前のもので
2009年の新年一般参賀でも着用されている~

2019年新年一般参賀皇太子と雅子さま

ヨーロッパの国王戴冠式でなぜそんな
古いドレスを着用されたのか?
そんなに皇室はお金がないの~?




雅子さまは当時、ご静養中で
今もご静養中ではあるのだけど、

国内公務が出来ない状態で外国の公務だけは
喜んで行くのはいかがなものか!と
すでに批判が出ていたので、
さらに批判が噴出するのを懸念されて
ドレスの新調を遠慮された、
ということらしいわね。

ではもう少しリフォームをして
おなか周りのピチピチを
目立たないように出来たらよかったのに。

と、あたしは思う・・・

戴冠式ご出席が急遽きまったこともあり
時間がなかったようだけど
皇室の注文であれば突貫作業で
仕上がったと思うのよ~

もうすでに何回もリフォームし
幅を広げる余地がなかったということも
考えられる~ケド。

雅子さまは
正確な病名は発表されていないけど
うつ病であると、
あたしは勝手に思っているのだけど
うつ病の薬は食欲が亢進して
体重増加の副作用があるから当時、腹回り
絶賛脂肪増殖中だったんでしょうね・・・

最近も雅子さまは
同じような服ばかりをお召しよね。

国際水会議にご出席の雅子さま~↓

敬老日にちなんだ高齢者施設訪問↓

皇太子と雅子さま高齢者施設を訪問

あたしはファッションにはそれほど興味がないので
どちらも同じスーツで
首からスカーフをぶら下げただけに見える・・・

福岡訪問時のファッションも・・・↓

皇太子がさま雅子さま福岡へ 豪雨被害の朝倉市も訪問予定

でも、同じように見えて
襟のデザインや色が微妙に違うので、
違うスーツだわね。

皇太子殿下がフランス出発時のスーツはこれ↓

皇太子お見送り雅子さま秋篠宮、紀子さま、眞子さま、久子さま、絢子さま、瑤子さま

皇太子殿下が帰国されて出迎えたときは・・・

フランスから帰国した皇太子をお出迎えする雅子さま

お出迎えのスーツを拡大すると、

雅子さまレースのスーツ

レースがきれいなスーツ。

雅子さま皇太子さまをお出迎え

スカーフはシャネルだそうで↓
目立たないように気を付けながら、
おしゃれは楽しんでられるわよ。

雅子さまシャネル

雅子さまのスカーフ

福岡ご公務のときと
スカーフの柄が違うように見える~

皇室のような本当のお金持ちは
いいものを長く使うものなのよね。

オランダ国王戴冠式時には
ドレスを新調したら
贅沢していると批判されると
懸念されたようだけど
毎年ホテルを全館貸し切りで
スキーをされているのだから
今更‥と思うわよ。

もっと書いちゃえば、
天皇皇后が退位された後、
高輪皇族邸に仮住まいされるため
改装に数億円使い、

東宮御所も改装されて
さらに引っ越しされるので
そこでまた数億円。

吹上大宮御所に入るのであれば
改装は一回で済んで
無駄がなかったのになんで?と思うわよ。

その無駄を思うと、
雅子さまのスカーフの数枚
ドレス、スーツのの数着の費用は、
微々たるものよ。

次に外国に行くときはちゃんと新調して
ああ、素敵だなというドレスで
いらっしゃったらと思うわよ。

ナルちゃんは小柄で
外国に行くと特に見劣りするのだから、
雅子さまはきれいでなきゃ。
日本の象徴夫婦になるのだから。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク