今年5月、英ヘンリー王子と挙式した
元米女優メーガン・マークルさんの父
トーマス・マークルさん(74)が
11日付の英メール・オン・サンデー紙の
インタビューで、挙
式直前にヘンリー王子から
電話があった時のことを初めて明かした。



メーガンの父やらせ事件

★メーガンの父マークル氏は、
自分の世間的なイメージを修復するため、
密かにパパラッチと組み、
挙式前の準備をする姿のヤラセ写真を撮影。

ヘンリー王子が直接真偽を問いただす。

★これらの写真がメディアを通じ、
世界中に広まった後、
ヘンリー王子が直接、
マークル氏に電話で連絡を取り、
真偽を問い正したという。
同氏は王子に対して否定した。

やっぱりやらせだった

★しかし、数日後、
サンデー紙がマークル氏の写真は計画的なもので、
パパラッチには12万5000ドル
(約1380万円)が支払われ、
マークル氏もいくらかの金額を
受け取ったことを暴露。
ヘンリー王子と娘のマークルさんが再び、
同氏に電話してきた
という。

ヘンリー王子からの苦情

★以前からヘンリー王子はマークル氏に対し、
メディアとつながりを持たぬよう
釘を差していた。

★僕の言う通りにしていれば、
こんなことにはならなかった」
とヘンリー王子は
メーガンの父を非難したという。

これに対し、

「私が死んだほうが、
君たちのためかもしれない。
君たちはただ、
悲しいふりをすればいいんだから」
と答えたという。

ヘンリー王子からの電話を一方的に切った父親

★マークル氏は激怒し、
2人が電話をかけてきたタイミングも
失礼だと感じたため、
途中で電話を切ったという。

メーガンの父反省

★マークル氏は、
ヘンリー王子に批判されても仕方がない
と認めたうえで、

「2人に対し、もう怒ってはいない。
愛しているし、幸せを祈っている。
だが、その他の事はクソくらえだ。
もう終わりだ」と語っている。

結婚式に出してもらえなかった

★マークル氏は挙式の数日前、
娘のマークルさんに披露宴で
スピーチをすることは許されないと言われ、
「傷ついた」と告白。
同氏は結局、挙式を欠席し、
チャールズ皇太子が代わりに
花嫁をエスコートした。
(ニューヨーク=鹿目直子)
日刊スポーツより

馬之助の感想

メーガンとヘンリーの
結婚式前のおもしろいエピね。

イギリスのパパラッチと組んで
父親トーマスがイギリスの旅行ガイドを見たり、
オンラインでメーガンとヘンリー王子の
婚約写真を見たり、

結婚式に着ていく
礼服のサイズを図ったりする写真を
世界中に流し、
自分のイメージアップを図り、
なおかつ謝礼を受け取っていた
あの事件よ。

メーガンの父親

この写真が世界中に出回り
写真のイメージを変えるためだったのが
さらにイメージを悪くして
結婚式でバーンロードを
歩けるはずだったのにそれも
パ~になっちゃったのよね。

メーガンの父やらせ写真

メーガンの父親のやらせ写真ってのは
これね。

たいしてイメージアップには
ならないけど、
自分としては精いっぱいだったのよね。

メーガンの父親トーマスは
かつては、テレビの腕利き照明監督で
「女優メーガン」を育てた1人で
まじめに働いてたのよ。
しかし1990年に宝くじに
当たって人生が狂うのよ。

75万ドル(約8200万円)
当選したんですって。

メーガンさんの母親とは
メーガンが6歳の時に離婚。

その後父親は、豊かに過ごしたかといえば
2016年に米カリフォルニア州で
クレジットカードの負債
約357万円を抱えて自己破産。
貯金はわずか約2万3600円ですって。

そんなクズは世界中にいるだろうけど
驚いたのは
ヘンリー王子がメーガンの父親に
まだ会ったこともないのに
電話を直接かけたってこと。

それも2回。

2回目にはメーガンの父親が
ガチャンと一方的に電話を切るとは
すごいわ。

しかしヘンリー王子は
メーガンの父親を叱責できるのだから
立派よ。

日本の皇室は小室圭の母親に対し
この金銭トラブルを解決しなさいと
叱責出来ないんだものね。

眞子さまは降嫁する立場だし
あんまり強くは言えないの?

イギリス王室なら
嫁入り先にでも
はっきり言うことは
言う気がするのわ。

小室海の王子は
実家の母親を責任をもって
将来世話すると宣言していて
小室佳代は頼りにしているのよ~

小室佳代のメール

こちらの王子はホントゲス。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク