11月上旬、メーガン妃殿下の母親が
ロイヤルファミリーだけが集うクリスマスパーティに
エリザベス女王から招待されたと
ネットに流れたけど、

エリザベス女王、メーガン妃の母をクリスマスのお祝いに招待!

やはり招待はされていたかったみたいね。
王室に詳しいジャーナリストがこの報道を否定しているから。


メーガン妃とその母

ロイヤルファミリーのクリスマスに関しては、11月に王室の関係者が「今年はメーガン妃の母のドーリア・ラグランドもサンドリンガムハウスでのクリスマスのお祝いに招待される」と証言、大きなニュースとなった。サンドリンガムハウスに招待されるのはロイヤルファミリーだけ。王子たちの恋人、カミラ夫人やキャサリン妃の家族が招待されたこともなく、昨年まだ婚約者だったメーガン妃が招待されたことが特例として注目を集めた。

でも王室専門のジャーナリスト、ヴィクトリア・マーフィーが妃の母に関する報道を否定。最近のインタビューで「ドーリアはサンドリンガムハウスに行かないと私は理解しています。それは招待できないということではなく、義理の母が参加するのは普通のことではないからです。彼女がサンドリンガムハウスに行くという確認はまったく取れていません」。女王やロイヤルファミリーがドーリアを嫌っているからというわけではなく「伝統が重んじられた」ということだとも報じられている。

馬之助の感想

メーガン妃に関しては一挙手一投足に注目が集まり
妊娠発表前から頻繁にお腹に手をやるというだけど
批判され、

お腹をさわるしぐさが批判の対象に。メーガン妃殿下

足丸出しで公務をして批判され、

太もも露わなメーガン妃に批判

メーガン妃は
批判されても仕方がないと思うものや
まあ、いいじゃないのよ~というものまで
種々雑多な批判にさらされてきたわね~

お腹に頻繁に手をやるしぐさは
あたいは女よ~妊娠したわよ~って
アピールに見えて不愉快に思う人が
いるみたいね。

この人は結局、女優なのよ。
生まれながらの王族でちゃんとしつけられていたら
足を丸出しで公務はしないでしょ。

イギリスロイヤルファミリーのクリスマスは
伝統的にロイヤルファミリーだけで過ごす慣わしなのよ。

メーガンは結婚前、婚約者として参加したけど
それは特例よ。
メーガンの母親が招待されるわけないわよ。
メーガンの母親は娘が信じられないような
幸せをゲットしたのだから、そっと
遠くで見守る気持ちでいる方が
全てがうまくいくわね。
それでなくてもイギリス国民は
メーガンを本当には受け入れていないと思うから。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク