ヘンリー英王子とメーガン妃・第1子の男児が誕生を書いたのは、5月6日から7日にかけての夜中~。

その時点の情報ではメーガン妃はウィンザーの新居フロッグモア・コテージでの自宅出産し、しかも、すでに発表前よりうまれていたと報道されたけど、実際は6日午前5時26分(日本時間同日午後1時26分)に、自宅ではなく、病院に搬送されて出産したんですって。


ヘンリー王子とメーガン妃

従来の英王室では病院での出産が通例だったが、ウィンザー城の敷地内のフロッグモア・コテージの邸宅を天然素材でリニューアル。全員女性スタッフという体制で第一子誕生を計画していたと報じられていた。

だが、自宅出産計画は叶わなかった。理由は出産予定日からの遅れにあったという。

「(出産予定日から)1週間が過ぎると、自宅出産は可能とは見なされなくなった。実際、専門家は長きの間、37歳での第一子出産は医学的に“高齢”と見なし、サセックス公爵夫人(メーガン妃)が医師の治療を必要とする可能性が高いことを警告していた」

記事ではこう報じている。そして、夫妻は極秘裏に計画を変更したのだそうだ。

「サセックス公爵夫人は上位のロイヤルファミリーにも知らされないほど、あまりに極秘裏に搬送された。ロンドン市内の病院に搬送されたとみられている。かつてベアトリス王女とユージェニー王女が誕生した病院だ」と分析している。

ヘンリー王子が付き添うなか、メーガン妃は病院に3日間入院。自宅出産の夢は叶わなかったが、無事にロイヤルベビー誕生の瞬間を迎えたという。
Hint-Pot編集部                  

馬之助の感想

ウィンザーの新居フロッグモア・コテージからロンドン市内の病院までは30キロ以上あるそうよ。救急車なら1時間はかからないだろうけど、30キロの距離を車で揺られていたら病院に到着したらあっという間に生まれたんじゃない?

なんでそこまでして内緒にしたいのか理解できない~。

あたしが理解できなくてもヘンリー王子は理解してんでしょ。なにしゃべってんのか、わからないけど、喜んでるのはわかる~。

ヘンリー王子の後ろにはお馬さんが見えるので、ここはウィンザーの新居フロッグモア・コテージ?ロンドンの病院から大急ぎで移動して記者会見したの~?

メーガン妃の結婚について大喜びで話すヘンリー王子

王位継承順位はヘンリー王子に次ぐ7位となる王子の誕生はまことにめでたいことだわ!ヘンリー王子とメーガン妃の間に生まれたら、高身長でかなりのイケメンになりそうな気がする~

王位継承権を持つ子供が生まれるのだから、プライバシーの侵害なんて言ってたらダメだと思う~。出産をライブ配信するというなら問題だけど、どこでいつ生むかくらい事前に発表したっていいと思うわよ。

二人目はすぐ生まれるというから、 次は是非イルカのように泳ぎながら水中出産なさって~。もちろんヘンリーも海水パンツで横で泳ぎながら立ち会うのよ~。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク