宮内庁は29日、故寛仁親王の長女彬子さまが夕張市のマウントレースイスキー場で開かれる日本プロスキー教師協会(SIA)の「第45回SIAフェスティバル」出席のため、4月5日から2泊3日の日程で北海道を訪問すると発表した。

全国のスキー指導者らが集うイベントで、彬子さまはSIA総裁を務める。5日に民間機で新千歳空港に到着し、スキー技術を競う選考会を見学。6日に表彰式に臨席し、7日に離道する。北海道新聞どうしん電子版より


馬之助の感想

傍系は活動されていても画像の配信がなかったり、殆ど報道されないのけど、彬子さまはきっちりお仕事されていると思う~

彬子さまSIAスキーフェスティバル
出典:http://www.sia-japan.or.jp/wp/wcontent/themes/sia/img/top/sia_news_vol172.pdf

この記事は2016年のもの。

この記事で注目したのが彬子さまは京都にお住まいなので、もしかしたら京都では、ちょっと京都弁まじりではなされているの?ということよ。

明治時代までは天皇陛下はじめ、お公家様方は京都住まいだったのだから当然、京都弁だったはず。秋篠宮殿下の会見で、関西なまりを感じたことがあり、あ~京都だわ~と思ったことがあるのよ。

お母さまの信子さまと確執が取りざたされたこともあって、かなり気のきつい方とは思うけど、最後のTHE皇族って感じがする方だと思う・・。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク