皇太子さまが新天皇に即位後、2020年東京五輪・パラリンピックで両大会の名誉総裁に就任し、それぞれの開会式で開会宣言をされる方向で、調整が進んでいることがわかった。


関係者によると、過去の日本大会の名誉総裁は、五輪を天皇、パラリンピックを皇太子が担ってきたが、両大会を平等なスポーツの祭典にしたいという組織委員会の意向があるという。

1964年の東京大会は、五輪の名誉総裁に就任した昭和天皇が開会宣言を行い、皇太子だった天皇陛下がパラリンピックの名誉総裁を務められた。

冬季のパラ大会は76年からで、72年の札幌大会は昭和天皇が五輪の名誉総裁に。98年の長野大会は、五輪は天皇陛下、パラリンピックは皇太子さまが、それぞれ名誉総裁の職を担われた。

関係者によると、2020年東京大会の閉会式は、五輪、パラリンピックともに、皇位継承順位1位の皇嗣(こうし)となっている秋篠宮さまが出席される方向で、調整が進んでいる。

馬之助の感想

五輪・パラリンピック共に平等にスポーツの祭典にしたいというのは正しいことね。もっとパラも放送してほしいし。でも両方新天皇が名誉総裁で、閉会式だけ秋篠宮殿下というのは残念だわ。せっかく、秋篠宮殿下が実質、皇太子であることを世界に向けて表明する機会でもあったのに‥と思う。

皇太子さま冬季アジア大会で開会宣言
出展:産経新聞皇太子さま冬季アジア大会で開会宣言

この画像は冬季アジア大会開会式の皇太子さま。雅子さまが寒いから欠席されたあの大会。

雅子妃殿下の“くつろげる寒さ”と“緊張する寒さ”

冬季アジア大会で開会宣言のこの画像は素敵だと思うわ。皇太子さまは小柄だからパッと見、パッとしないけど、顔立ちや立ち振る舞いは時々、素敵だわと思う時はあるわよ。さすがに天皇となるべく育てられてきただけあって貫禄があると思う・・この画像は・・・ね。

もし雅子さまが精神的に強い方で何があっても公務にまい進していたら、威厳のある殿下が前面に出て、

バカ笑いの皇太子さま

こんな殿下を見れなかったと思う・・・。でもまあ、人間味あふれていて、いいのかも。
関連記事:皇太子さまだけ札幌アジア大会開会式へ
皇太子殿下・札幌冬季アジア大会閉会式もご出席へ

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク