皇太子オペラ鑑賞

皇太子さまは6日、東京都渋谷区の新国立劇場を訪れ、ドイツの音楽家ワーグナー作曲のオペラ「タンホイザー」を鑑賞された。4時間以上にわたる公演の最初から足を運び、熱心に聞き入って拍手を送った。皇太子さまはオペラ鑑賞が趣味だが、今回が代替わり前の最後の機会となる。時事通信



タンホイザーはワーグナー中期の人気作で、中世ドイツを舞台に、官能的な愛と精神的な愛の間で葛藤する騎士タンホイザーの物語。皇太子さまにとっては3回目の鑑賞となった。

馬之助の感想

確か以前のオペラ鑑賞も雅子さまは同行せず、皇太子さまだけだったような記憶がある~

タンホイザーは若いころ、本場のドイツオペラが来日して鑑賞したことあるのよ。チケット代金かなり昔だったけど3万円くらいだったような覚えがあるわ。ともかく高かったけど感動したのよ、すごく。最後まで寝ないで見たわ。

雅子さまは新年行事を休んでからぱったりとお出ましナシね。ご鑑賞に出てきたら遊ぶ時には出てくると批判されるからと思って、わざと出てこないのか、元々、オペラは好きじゃなく、居眠りをしてしまうからか、今も体調が悪くて寝込んでいるか…そのどれかよね。

体調が悪いというのも、インフルエンザとかではなく、精神的に落ち込んでしんどいとかのことよ。

御代替わりのあとも、雅子さまはマイペースで公務を時々する皇太子妃時代と同じ感じなんでしょうかね・・。急に全部は出てこれないだろうから。

それにしても気になったのは皇太子の正面右の男性。なんでこんなにつまらなそうな顔しているのかしらね。皇太子の横に座っているということはそれなりの人だと思うのだけど。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワーグナー:歌劇《タンホイザー》[2DVDs]
価格:4896円(税込、送料無料) (2019/2/7時点)