天皇陛下の退位まであと9日です。両陛下のお住まいがある皇居の吹上御苑では恒例の自然観察会が行われ、お二人が参加者と懇談されるサプライズもありました。



皇居の自然観察会天皇皇后がサプライズでお出まし

観察会は午前から午後にかけて3回行われ、抽選で選ばれた合わせて約100人が都心の貴重な自然を楽しみました。参加者によりますと、2回目が終わるころに両陛下が姿を見せられたということです。

懇談は15分ほどで、陛下は御苑内のヤマザクラについて詳しく紹介し、皇后さまは「どんな花が咲いていましたか」と尋ねられていたということです。吹上御苑はできるだけ人の手が入らない形で管理されていて、国立科学博物館の調査では絶滅危惧種を含む約5000種類の動植物が確認されています。

馬之助

絶滅危惧種約5000種の動植物の中の1種が天皇家・・・。

馬之助の感想

抽選で選ばれた皆様はそれだけでもうれしいだろうに、天皇皇后が突然現れたら、飛び上がるほどの感激だったでしょうね~。

しかし退位が近づき、お引越しの準備の進み具合はいかがなものなのかしら?

お付きの人は、完全に任せてくれるならその方が楽だと思っていると思う。天皇皇后はそれでなくてもお忙しいのに、自ら、これは持っていく、もっていかないと選定なさるそうで、観察会の人に会ってあげたりしていたら、ますます時間がなくなるのでは?と心配よ~~。

退位後お住まい「吹上仙洞御所」=東宮御所は「赤坂御所」-宮内庁

宮内庁の西村泰彦次長は22日の定例会見で、現在の皇居・御所の名称について、天皇、皇后両陛下が退位し、仮住まい先に移られるまでの間は「吹上仙洞御所」とすると発表した。

 
仙洞御所は歴代上皇の住居の名称。赤坂御用地の東宮御所については、皇太子さまが即位後お住まいとする間は「赤坂御所」と呼ぶ。

両陛下は退位後、御所にしばらく居住した後、東京都港区の高輪皇族邸に仮住まいする。それから1年半後をめどに、改修工事を済ませた東宮御所に引っ越す予定。両陛下が住居とする期間中は高輪皇族邸を「仙洞仮御所」、東宮御所は「仙洞御所」の名称にする。 

新天皇は即位後すぐ、皇居に入るものだと思うだけど、今上天皇と皇后は特例が多いわね~。

そのため、新天皇ナルちゃんは毎日、執務のため、東宮御所改め赤坂御所から皇居まで自動車で通勤なさるので、その都度、交通規制が引かれるのではない?

天皇皇后は、高輪皇族邸改め、「仙洞仮御所」から、運動するため、皇居に通われるそうだから、それも交通規制がかかり、皇居周辺は規制だらけだわ。

もし吹上大宮御所を「仙洞御所」の名称にして、リフォームして、そこにお住まいされるなら、引っ越しは1回で済んだのに。。

秋篠宮家が家の改修費用に30億円、仮新居が10億円かかるとかで批判する人がいるけど、東宮御所に移るのであれば、少なくて済んだと思うわ。

いままでの住まいがあまりにみすぼらしく、皇位継承権第2位、3位の方が住む家ではなかったと思うわよ。

今回はじめて、建て直して批判されてお気の毒~。東宮御所の方がどれだけ贅沢か~。そこに退位後の上皇、上皇后が多額のお金を使って改修し、お住まいになるのよ。東宮御所と皇居はリフォーム、メンテナンス共に、莫大なお金がかかると思うわよ~。

皇后美智子さまは華奢で可哀そうな雰囲気を醸し出しておられるけど、結構、したい放題なさっているわ~。次男が皇位継承者第2位として当然の大きさの宮邸を建てたら批判されているっていうのに~。

ともかく早く、引っ越しの荷物整理をなさった方がいいわ。皇居はすばらしい自然があるから、名残惜しいのはわかるけど。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク