宮内庁は「週刊文春」
(平成30年7月26日号)の記事については、
抗議をしました。平成30年7月30日
宮内庁HP

以下の記事は宮内庁が抗議をする前に
週刊誌報道をもとに書いたものです。


「現状では納采の儀行えない」
ということは、

金銭トラブルが解決したら
結婚するのか?

皇后が週刊新潮、文春の記事に対し
抗議をしなかったということは
破談へと進んでいるのか?
さてどっち?



馬之助の感想

週刊文春美智子皇后小室圭眞子さま

美智子皇后眞子さま小室圭週刊新潮

週刊新潮文春の記事が出たとき

皇后の発言

美智子皇后が小室圭に対して
いい感情を持っていない
趣旨の記事が掲載されて

馬之助

小室親子にいい感情を
持っている日本人は
いないと思う。。

やはり、
小室圭との結婚話はすでに
破談へと進んでいるかと思ったのよ。

皇后は雅子さまを叱ったと、
過激な週刊誌の報道には
速攻、抗議されてきたわ。

美智子さまが雅子さまを叱った

全部真っ赤な嘘なのか、
少しは本当だったのか

真偽はわからないままだけど
少なくとも皇后は
雅子さまと今後も
うまくやっていくしかない
という思いがあって

そうです、怒ってますということで
済ますわけにはいかなかったでしょうね。

しかし今回は否定されない‥ということは
小室圭は皇室には不向きと
はっきり意思表示されたと
思ってもいっていいの?

皇后が抗議するかしないかで
真偽が少し
みえてくるように思うのよ。

週刊文春によると
小室圭は大学時代、
国際弁護士になりたいとは
一言も言ってなったというから

眞子さまとアルバイトのまま結婚して
何かの法人理事にでもしてもらって
優雅に暮らそうと思ってたんでしょ。

問題は眞子さまがいまだに
小室圭に情があるということ

アメリカと日本とで
遠距離になっっても
LINEもメールもあるので
毎日、連絡を取っていると思うわよ。

宮内庁関係者も
LINEを憂慮しているらしい・・

そのLINEを小室圭は
母子密着だから
母親に見せている可能性があると
いうことよ。

小室圭

おかあさま、眞子はまだまだ
僕の言いなりだから大丈夫ですよ。

と眞子さまからのLINEの
スクリーンショットを送信し

佳代

しっかり繋ぎ留めておくのよ。

と、お返事してても
驚かないわ・・。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク