なぜ小室圭氏と佳代親子は嫌われるのか?あたしは嫌いを通り越して憎くてたまらないのよ。

眞子さまご婚約への第一報があったとき、当時の東宮家はめちゃめちゃ。

雅子さまは公務をしない。
愛子さまは不登校に加えて激やせ激太りの繰り返し、
皇太子はウイークデイに愛子さまが通う学習院の文化祭を2日間とも足を運んだり、
サラリーマンではありえない気楽な皇太子生活をしていて、
当然、バッシングにさらされていて、
それと比べて秋篠宮はなんと順調なことよ~と思っていたのよ。

しかし眞子さまの婚約内定会見が行われるまでに、すでに、小室圭氏には違和感を持ち始めていたことがブログを読み返してみたらわかる。



     

小室圭の2017年

5月

眞子さまご婚約報道があったのは2017年の5月16日で、このブログに書いているわ。

眞子さまご婚約!

当初は三菱UFJ銀行にお勤め方がお相手と報道されて素直に喜び、降嫁されたのちも、公務が出来るようにと書いているわ。

婚約報道の翌朝には小室圭氏はマスコミの囲み取材に意気揚々と応えている・・

眞子さまと婚約する小室圭さん記者会見

母親佳代氏は横浜のマンションの各階の一軒一軒に、これからお騒がせします、と、眞子さまと結婚することを言いに行ってたのよ。正式婚約前に、普通ではありえないことだわ。

でも2017年は雅子さまは14年ぶりに赤十字の大会に出ると言っておきながらドタキャンして、まだまだ、東宮家への反発は大きく、秋篠宮家に期待する声は大きかったのよ。

速報!雅子さまが25日赤十字大会ご臨席
雅子さま風邪で、全国赤十字大会への出席を取りやめ

こうよくも都合よく雅子さまは風邪を引くものだと呆れたものだったわ。

5月18日に美談がマスコミで書かれているさなか書いたのブログがこれ。↓

眞子さまと婚約小室圭さん、さわやかだけど違和感

その直後に小室氏の腹出し写真が出てきて、

眞子さまの結婚相手小室圭

父親が自殺だったことが週刊新潮によって報道されて、

小室圭さんの父親は自死だった・・週刊新潮より

あれえ~~~?となっていったのよ。

6月

眞子さまは2017年6月にはブータンに公式訪問されて現地で国王からもお祝いを言ってもラったんだけど・・。

婚約内定会見は7月8日と報道された時点のブログ記事ですでに、小室圭氏がアナウンサー志望であったととか、海の王子の写真が出てきて、こういう類のコンテストに応募する人は嫌いだと書いているわ。

眞子さまと小室さんの会見、8日午後3時

しかし九州豪雨の被害を受け、婚約内定会見は延期。

神様はこのお二人の結婚を反対しているのでは?と書いているわ。

秋篠宮さまと眞子さまが今月ハンガリーへ親子旅をすると発表があった時すでに、母親佳代氏が藤沢悪魔払いバラバラ殺人事件を起こした新興宗教の信者じゃないかとか、小室圭との結婚はやめておいたら?と世間もあたしも思い始めていることがわかる。

紀子さまが お茶の水女子大学特別招聘研究員に就任されたのが2017年の6月。

当時ご立派だと思ったけど、悠仁親王を筑波横入りさせる画策を着々となさっていたってことじゃないかしらん?

そして小室圭氏の祖父の自殺だったことが報道されたのが2017年6月。

小室圭さんの祖父も自死だった・・

しかしその後も小室圭氏の爽やかな差の出勤風景などが女性誌に掲載されて、

7月

小室圭さん 車で眞子さまのお住まいへ

宮家を訪問するのにセーター姿で、これも顰蹙を買ったわね。

このころからかなり大きく小室母子のことが週刊誌ネタになっていったのよ。

霊媒師を信じる小室圭氏のお母さま~

8月

眞子さま婚約者小室圭氏への不安(女性セブン誌)

眞子さままでネガティブな報道が始まったのよね。

眞子さまが博士後期課程出席をさぼっている?

税金で高い学費を払っているのだから、学ぶなら学ぶ、辞めるならやめるとはっきりすべきよね。

こんな状況でも婚約内定会見は9月3日と決まり、ここで破談にしておけば、小室圭はフォーダム大学で天皇の孫の婚約者だとは言えなかったはず。なんでネガティブな報道が出てきていて、ここで引き返せなかったのか、残念でたまらないわ。

小室圭氏はタクシー代も出せないほど貧乏なの?

眞子さまの結婚報道の翌日、小室圭氏は勝手に会見をして、マスコミで一杯なので、タクシーで職場に行ってほしいと宮内庁から要請があったのに、お金がないと断った事実が判明し、しかも「月たった2万円のふたりごはん」というケチな料理本を購入していたこともわかり、

獲物を狙うような視線の先は?小室圭

ますます、こんな男で大丈夫?ということになってたのに、9月3日、婚約内定会見をしてしまったのよね。

9月

眞子さま婚約内定会見その2
眞子さま小室圭お花畑婚約会見

引き返すチャンスはあったのに婚約内定会見をしてしてしまい、小室圭氏はこのビデオをフォーダム大に見せたら、婚約ではない、内定者だと宮内庁がいくら言っても、外国人は理解しないでしょ。皇室を利用し、奨学金貰い放題、弁護士事務所のボケた所長は

小室圭を支援する奥野弁護士
眞子さまに会わせてもらって天にも昇る思いになっていくらでも資金援助するということになってしまった・・・

東宮家は雅子さまは眞子さまの婚約内定会見の日は珍しく奈良で公務をされて負けん気を発揮。

雅子さまin奈良・大人気

皇太子さまは帝王学を学んでこられてというのに、庶民が働いている平日木曜日、山登りに精を出され、ホント、情けない。

皇太子さまは暇なの?天狗岳登頂

9月12日には美智子さまもご心配されている?眞子さまの結婚という記事が出て、

じゃあ、婚約内定会前に反対してよね、と思うわ。後出しじゃんけんは卑怯よ。

12月

そしてついに週刊女性の記事がでたのよ。

小室圭母借金踏み倒し疑惑
小室圭の母、佳代さん、借金400万円踏み倒し疑惑

週刊女性はお見事だったと思うわ。

そして納采の儀を目前として

眞子さま結婚延期!

となり、小室ママが秋篠宮家に借金の肩代わりをしてくれだの、散々非礼を働いたのよ。元婚約者がかつての写真を週刊誌に出してくれたおかげで小室祭りになったのよ。

2018年

7月

小室圭は突然アメリカ留学へ。

小室圭は「超特例措置」でフォーダム大学に合格していた。

小室圭が眞子さまを最大限利用しフォーダム大に三顧の礼で迎えられる

あたしは小室圭氏が大嫌い、憎いわね。どこが?と聞かれたら、ズルいこと、気が強すぎること、自己顕示欲がありすぎること・・など、ともかくこの男全部が憎いわ。

婚約内定会見で、職業は弁護士事務所に正社員として働いていると答えたのよ、この男。内親王と結婚する人が正社員って当たり前のことでしょ。パートの男と結婚した前例なんてないわよ。

わざわざ正社員と発言したのは、パートだと報道されているからでしょ。

眞子さま佳子さまも相当気が強いと思うことがあるわよ。佳子さまは成人の会見でICUの試験前に報道され、まるで決まっているかのごとくの報道にご立腹だったけど、決まっていたのよ、合格は。皇族なんだもん。

自力で合格だったと思っているなら頭の中はお花畑~

秋篠宮家は小室圭に定職がないことを知ったうえで、結婚後には何かの団体の役職を付けてやればいいと思ってらしたのでは?と思われても仕方ないわね。

当初、小室圭氏はNYの司法試験を受験するつもりなどなかったと思うのだけど、マスコミに無職だと書かれて悔しくて、皇室を最大限利用して大学に特別に入り、全額奨学金をもらい、特別な子息はか必ず合格するという見込みを付けて、渡米したんだと思うわ。

日本の司法試験でさえ、以前、問題が流出した事件があったでしょ。

司法試験問題を漏洩した教授

司法試験問題を漏洩したこの教授と女子大生はネンゴロの間柄で問題と解答を全て教えてもらって、模範解答と全く同じ回答を書いたので、漏洩が発覚したのよ。

この事件以後、司法試験は絶対に不正はないという概念はあたしの中からは消えたわ。親が問題製作者と知り合いなら、おおよその内容を教えてもらうことが出来るからね。

小室圭はそんなことをしなくても超法規措置で合格になると思う・・。こんなズルい奴に、NY州とはいえ、弁護士の肩書を与えてしまったら、恐ろしいことになりそうで怖い。。

小室圭出現で秋篠宮家はどん底状態になってしまったけど、あたしは小室圭ではなく、悠仁親王の進学問題で紀子さまへの不信感を持ったわ。

悠仁親王は将来の天皇なんだから、特別に優遇されて当たり前なのよ。だのになんで、わざわざお茶小から筑波中学への特別進学の制度をつくるのよ?

合法的だと繕う必要はないでしょ。

東大へ行かせることが悲願だと、散々女性誌に書かれてきたけど、やっぱり本当だったんだわと思うのよ。自力で東大にお入りになるのは勝手よ。しかし皇室の権力を使って、制度を作らせて、裏口を正面に見せるのは卑怯ではない?

あたしは学歴に関しては敏感なのよ。

ズルい方法で手に入れた学歴を誇るのであれば、小室圭がズルい方法で手に入れるだろう、NY弁護士資格と同じことで、紀子さまは小室圭と同じことをなさるってことよ。

雅子さまも親の七光りでアメリカの大学も、東大編入も、外務省入省もしてきたけど、それをしたのは小和田の親たち。

紀子さまは悠仁親王が勉強ができる、頭がいいと威張りたいのでは?まるでそれではただのお受験ママと同じだわ。

雅子さまは愛子さまが自閉症ではないかとネットで書かれていたころ、傷ついた、とおっしゃり、愛子さまが絵本を読む映像を公開したり、アホじゃない、賢いのよ!と負けん気をみせた一件だったわね。

愛子さま絵本

ふたりとも平民の学歴偏重主義が根底にあるのよ。

昭和の時代の皇族は皇族であるだけで特別なブランドで、かつては華族しか入学できなかった学習院でプライドを持って学ばれ、受験で競って勉強が出来ると思わせようなんて、考えもしなかったでしょ。

いまから書くことは紀子さまが大好きな人を怒らせるだろうけど、

40年ぶりに男子が生まれ、その生母であり、悠仁親王が将来天皇となるとなったころから、紀子さまの中に、ちょっと大きな心、というか・・、えらそうな気持ちが芽生えてきたのでは・と思うのよ。

大奥で正室に世継ぎが生まれず、側室に世継ぎが生まれた途端、側室が権力を持つように・・・

と、書いたら、あまりにえげつないけど。

もちろん、紀子さまは側室ではないわよ。たとえなんだけどね。

大きな気持ちになり、お茶小に制度を作る提案が出来たり、したんじゃない?

東宮家は山登りや静養ばかリの一方、秋篠宮家は激務でしかも悠仁さまが生まれたので、ますます眞子さま佳子さまへの注意が手薄になった可能性はあるし・・・。

小室圭氏も、奨学金が貰えたのは、勉強ができたからとか、人望があるからとか、いいかっこしないで、皇室利用ですと認めたら~?口ばっかりうまくて、頭はパ~だけど、司法試験も合格させてもらうことになってます、とはっきり言うなら、ちょっと見直すわ。

引き返すチャンスはあったのに、止めなかったのは秋篠宮両殿下の責任。

結婚一時金は税金だし、結婚後も完全に縁を切ることは出来ないと思うし、国民が納得いく結末にしないと、悠仁さまへのバッシングとなって返ってくることを肝に銘じていただきたいわ!
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク