ルクセンブルクの
アンリ大公が12回目の来日よ~

妃のマリア大公妃は
健康上の理由から
来日を取りやめたので、
代わって
長女のアレクサンドラ王女が同行。

歓迎する行事が皇居で行われ、
天皇・皇后両陛下と
皇太子さまと雅子さまが出席!

ルクセンブルク大公と王女、皇太子と雅子さまがお出迎え

ルクセンブルグ公来日式典天皇皇后

寒かったんでしょうね。
皇后さまは両足のしまりも
姿勢もよくないわ。

その後皇居を案内し、

話ながら会見場に向かう天皇皇后ルクセンブルグ公

きれいな紅葉を見ながら
会見場に移動し会見。

ルクセンブルグ公と会見する天皇皇后

夜には晩さん会。

ルクセンブルグ宮中晩さん会天皇皇后

残念ながら雅子さまの雄姿は
今のところ、発見できず・・・

防災科学国際会議を欠席されたのは
このルクセンブルク大公と王女との
宮中晩さん会に向けて
体調を整えられていたのね~~~~

雅子さまは欠席・皇太子だけ防災科学国際会議
皇后さまはいつ
体調を整えられるのかしら?
あまりに精力的で驚くわ。

24日夜には
東京・港区のドイツ大使公邸を訪れて
「ベーテル設立150周年記念写真展」を
ご覧になっているわ。
皇后陛下、ドイツ大使公邸を訪れて「ベーテル設立150周年記念写真展」をご覧になった

皇后陛下ドイツ大使公邸を訪れて「ベーテル設立150周年記念写真展」をご覧になる

ベーテルはドイツにある障害者支援施設で、
ヒトラーが
ユダヤ系の障害者を安楽死させようとした際に
命令書にサインをしなかったことでも
知られています。

皇后さまは1993年に施設を訪問し、
その後も交流を続けられています。

皇后さまは、施設の理念などが書かれた
展示パネルを見ながら

「本当に学ぶことが多くて」
「素晴らしいことですね」と話されました。
[char no="2" char="馬之助"]ナニを、どんなことを学ばれたの?[/char] また、以前、入居者から贈られたという
手作りの火起こし器にも触れて
「いつも使わせて頂いています」
と話されていました。
[char no="2" char="馬之助"]皇居ではいつも、
火おこし器で
火を起こしているはずないんだけど。
いつも使わせていただいておりますって
どこにどのように使っているのか知りたい~~[/char]

馬之助の感想

トランプ大統領が来たとき
皇后が会いたくないとか何とか
週刊誌に書かれていたけど
皇族を政治家とは極力会わせずに、
王室関係者との交流だけをなさって
下さったらそのほうがずっといいわね。

政治利用されては困るからね。

退位後、韓国中国などに
お出かけになっては絶対にダメよ。

雅子さまルクセンブルグ公のお出迎え

雅子さまはデンマーク皇太子夫妻や
今回のルクセンブルグ公と
アレクサンドラ王女のお出迎えは
お出来になったわね。
妃のマリア大公妃は健康上の理由で 来日せず、
娘のアレクサンドラ王女が 来日しているけど、
将来、雅子さまが行けない時には
外国に 愛子さまが同行することもあるかも?
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク

 


おすすめの記事