日本スカッシュ協会の名誉総裁を務める
高円宮家の長女承子さまは25日、
横浜市港北区のショッピングモール
「トレッサ横浜」で開催された
全日本スカッシュ選手権大会の決勝戦を観戦された。
共同通信より




決勝戦に先立ち、承子さまは
「練習の成果を存分に発揮され、スピードと
迫力ある素晴らしい試合となることを期待しています」
とあいさつ。

モール内の特設コートで行われた男女の決勝戦を観戦し、
拍手を送った。

承子さまがスカッシュ観戦その3

承子さまは今年2月、
母の高円宮妃久子さまから引き継ぎ、
同協会の名誉総裁に就任。
幼い頃には、父の故高円宮や久子さまと共に
スカッシュを楽しんでいたという。
共同通信より

馬之助の感想

やはりご結婚が近いのね・・
と思うのは今年2月、日本スカッシュ協会の名誉総裁を
母の高円宮妃久子さまが承子さまに譲った
と、いうから。

2018年1月15日に
久子さまは日加協会名誉総裁名誉総裁を
1月31日には
公益社団法人日本海洋少年団連盟名誉総裁職を
絢子さまに譲り、絢子さまは秋には結婚されて
そのまま名誉総裁を平民になっても続け
お小遣い稼ぎをなさるんでしょう~?

承子さまも多分結婚が近いので、
今年1月31日に日本スカッシュ協会の名誉総裁を譲り、
結婚後も小遣い稼ぎができるようにと
準備なさっているのかも~?

久子さまってホント、やり手ね~
着々と計画的に名誉総裁を娘に譲って
娘が平民になってからも
お金が入るようにとしてるのね・・・

で、久子さまも名誉総裁職で
謝礼をたくさん受け取っているの?

皇族は国から支給された額が大きいし
それで何もかもやっていると思ってたけど
名誉総裁という商売をしていたと
久子さまによってはじめて知ったわよ。

謝礼欲しさにたくさん名誉総裁職をしているなら
公務をしてご立派とは別に思わない~~

皇族の数が減ったので
降嫁された方に
公務を手伝ってもらうのは
悪いことではないわよ。

でも久子さまの場合、お金が絡んでそうで・・

黒田清子さんは伊勢神宮の神嘗祭で
祭主を務められたけど
手弁当だと雑誌で以前読んだわよ・・・

久子さまは絢子さまの降嫁先も
立派な方とご縁を結び
すごいわあ~と思うけど

”皇族は祈り~”なはずなのに・・・
無私の心のはずなのに・・・

と考えると久子さまが
芸者置屋のやり手婆に見えてくる~

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク