上皇上皇后さまがコンサート鑑賞

渡辺暁雄誕生100年記念コンサート上皇上皇后がご鑑賞

 上皇ご夫妻は22日、東京都港区のサントリーホールを訪れ、日本フィルハーモニー交響楽団の創立指揮者で、親交のあった渡辺暁雄(あけお)さんの生誕100周年記念演奏会を鑑賞された。

16日に右目の白内障手術を受けたばかりの上皇后さまは、サングラスをかけてご鑑賞。渡辺さんの息子で音楽家の康雄さん、規久雄さんらがピアノの独奏を披露し、ご夫妻は盛んに拍手を送られていた。
出典:https://news.livedoor.com/article/detail/16661267/


馬之助の感想

退位されてまさに悠々自適の生活ね。まあ、在位中も同じような感じだったけど。

6月14日には東京都港区の東京ローンテニスクラブを訪問されて、旧知のテニス仲間と約1時間にわたり懇談されたというニュースもあったわね。

”プレーはしなかったが”と書いてあったけど当然よね。転倒でもしたら骨折するわよ。

上皇上皇后が東京ローンテニスクラブを訪問された日には鎌倉ローンテニスクラブ(神奈川県鎌倉市)の親善試合があり、友人らとリラックスした様子で会話を楽しまれていらしたということだから、日本一恵まれた後期高齢者ね。
参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00000094-mai-soci(毎日新聞)

先週の日曜日16日に右目の白内障の手術をされたばかりで、今日23日は左の手術のはず。サングラスをしてまでコンサートにいらっしゃるとはお元気ね~。誕生100年記念コンサートを逃したら次は100年後だから、何が何でもいらっしゃりたかったのかしらね~。

天皇皇后気楽に私的旅行サングラス

私的旅行でサングラスをされてたことがあったけど、今回もこんな感じ?

これでいいのだ日記Part2さんに美智子さまのサングラスのお姿がたくさんあるわよ。

まるで妖怪のようだと思ったけど、白内障でまぶしかったのかもね。白内障の手術を終えて眼帯をされている上皇后のお姿もこれでいいのだ日記Pat2さんが掲載されている~。

東京ローンテニスクラブを訪問されたり、コンサートに行かれても、写真が掲載されることはなく、気楽になられたかも、でも特別席で鑑賞できるし、美智子さまはおかわいそうということになっきてたけど、すごくお幸せよね。

上皇后は眞子さまの結婚問題を心配されて

小室圭さんの経済力を危惧される美智子上皇后が「破談」に向けご説得を本格開始
出典:https://news.nifty.com/article/domestic/society/12280-310358/

されるなんて、上皇后がご立派な記事が躍っているけど、実際は、眞子さまにお声掛けをされるだけで、コンサートに行かれたり、テニス仲間を会ったり、楽しく過ごされるんでしょ。

さて上皇上皇后が楽しまれたコンサートについてちょっとだけ。

プログラム

★シベリウス交響詩フィンランディアop26

ガーシュウィンピアノ協奏曲ヘ長調

第1楽章:寺田悦子/第2楽章:渡邉規久雄/第3楽章:渡邉康雄

第2楽章を弾く渡邉規久雄、3楽章を弾く渡邉康雄氏は渡辺暁雄の息子。父親の渡邊暁雄はフィンランドのハーフだから、両氏はクオーターということになるわね。

父親が渡辺暁雄で母親が鳩山一郎の五女、信子さんなんてすごいわね。きっとブリジストンの株を持っているだろうから、超リッチ~リッチ~でしょうね~。

鳩山家のとの関係

鳩山家家系図
転載禁止でお願いします。

鳩山一郎の五女、信子さんお母さんと渡邊暁雄が結婚しているので、渡邊康雄、規久雄両氏は、鳩山由紀夫と、いとこの関係ね。

韓国で土下座謝罪する鳩山由紀夫

由紀夫氏の奥さんは元タカラジェンヌの幸さん

鳩山由紀夫と幸

石橋家鳩山家の関係
転載禁止でお願いします。

あたしがまだ若かった頃、有名な国際コンクールの優勝経験もないけど、渡邊暁雄の息子だから華々しくデビューして、演奏よりガタイがすごい、巨漢のイメージだったけど、歳をとって空気の抜けた感じなっているわ。
参考:http://yasuo-watanabe.jp/profile

映画やテレビのタレント俳優は2世が多いけど、才能と努力が必要なクラシックの世界にまで世襲制が押し寄せているのよね。天皇家は伝統を守り、男系男子で世襲しなくっちゃね!

今回調べていて初めて知ったことは、故鳩山邦夫の妻エミリー氏の姉は石橋家のブリジストン社長と結婚しているのよ。石橋寛氏の結婚式で鳩山邦夫がエミリーに一目ぼれしたんだそうよ。

渡邊暁雄は鳩山家の5女と結婚し名家の雰囲気を醸し出しているけど、元をたどると、ブリジストンの石橋家が大金持ちだというだけのこと。

鳩山家も渡邊家も玉の輿に乗っただけのことね。

休憩をはさんで

小山清茂:管弦楽のための木挽歌
マーラー:交響曲第5番 嬰ハ短調 より第4楽章《アダージェット》
シベリウス:交響曲第5番 変ホ長調 op.82

上皇上皇后は前半、後半、どちらを聴かれたのかしら?最初から最後まで聴きたいでしょうね。上皇は寝てしまわれるから関係ないかもしれないけど。

今回の音楽会は昼2時からだったから、起きて楽しまれたかしらん。

さて今日は上皇后の左目白内障手術。無事終わられて、来週もまた音楽会にサングラスをしてお出ましになれることを祈ってます~
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ