週刊文春中吊り小室圭

この中吊りを見たら是非読みたいと思うのだけど
今回もまたdマガジンでは配信されず
やっと購入できたのが仕事帰りの駅の売店。

最近あたしは疲労気味で
馬之助のブログを読み返すと
自分でも何を書いているのか
わからない文章があるわ・・・
今日も疲れているけど
興味ブンブン内容なので
記事を簡単に紹介~



小室圭卑猥

★英王室であればこの写真が出た時点でアウト

この写真が出た時点で英王室ではアウト
と語るのは英王室に詳しいジャーナリストの多賀幹子女史。

小室圭裏の顔その2

小室圭大学時代の一コマ。
撮影日は2011年12月18日。
当時小室圭は20歳になったばかり。
眞子さまと出会う前である。

今とは違う髪型で女性の肩に手をまわし
指には大きな指輪。

★裏返す多ピースサインを口元に当て、
間から舌を覗かせている。

★ネットではこんなコメントで溢れた。

”口元の裏ピースは、中指w立てるくらい下品”
”米国でやれば、発情していると勘違いされる。”

馬之助

Yahooコメントのことかしら?

ピースサインの意味

★欧米では手を裏向きにしたピースサインは暗に
女性ウツワを指し、
その間から舌を出すのはオーラルセ〇〇スを意味する

馬之助

週刊文春通りに書いたら
エロサイトに認定されちゃうので書けないわ・・・


★縦向きでピースをすると過激なので
あえて横向きにすることもあるらしい。

★日本人は何も知らずに写真撮影時に
裏向きピースをするが、それだけでも、
欧米では失笑される。

★中学高校とインターナショナルスクールに通い、
写真撮影当時、
留学生も多い国際基督教大学の学生だった小室圭は
ポーズの意味を知っていたと思われる。

★小室圭はカメラ運向かって意識的に
ポーズをとっているので
女性の扱いに長けていると、
アピールしたかったのか?

★欧米出はその人の品性や家庭でのしつけ、
交友関係までもが問われかねないポーズの一つ。
(前出・多賀氏)

宮内庁関係者はため息交じりで語る

★欧米ではその人の品性や家庭でのしつけ、
交友関係までもが問われかねない、
最もタブー視されているポーズ。

秋篠宮両殿下はほぼすべての週刊誌に目を通す

★秋篠宮両殿下はショックを受けているだろう。

英国王室ではメーガン妃のスカートで紛糾

★英王室では最近ヘンリー王子の妻
メーガンが公務先でシースルースカートを
はいただけで、批判された。

馬之助

メーガンシースルー
シースルースカートをはいたら、
批判されるのは当たり前のことでしょ。

ヘンリーとメーガンスカートめくれ上がり
このご夫婦、なんとも下品というか庶民的というか・・・
でも、小室圭よりはマシよ。


★メーガンのパンツ丸見えスカートを
注意しなかったエリザベス女王や
キャサリン妃まで責任を問われ
『メーガン妃の恥は英王室全体の恥』と
いわれている。

★日本の皇室において
『なぜこんなポーズをする小室圭を
眞子さまは選んだのか』と
眞子さまや秋篠宮さまにまで
批判が波及しかねない。

小室圭は将来の天皇の義兄になるうる存在

★一般人の品位と皇族の品位あ違いがある。

★皇族はプライベートでも皇族としての自覚が必要だと
教育を受けているので普段からラフな格好はしない。
ジーパンははかないとい方もいる。

★戦後女性皇族の結婚は8例。
相手の家柄が問題なっても
小室圭のように本人の品位が
問題になったケースはなかった。

近現代史が専門の名古屋大学准教授の意見

★今回の写真が婚約報道直後であれば
そこまで問題にならなかったでしょう。
借金トラブルや留学僧堂など
問題が山積みしている上に
この写真が報じられたので
世間の反感あこれまで以上に強まった印象。

馬之助

それはないわ。
眞子さまの結婚相手小室圭
こんな写真が出てきて、
こんな男と皇族が結婚するの?と
思っているところに借金トラブルが発覚して
ああ、やっぱりとなり、今に至るのよ。

11月30日は秋篠宮殿下の誕生日

★11月22日には秋篠宮殿下のお誕生日に際した
記者会見が予定されている。

★注目が集まっているのが
宮内記者会から事前に提出された質問5つ。
そのうちのひとつが眞子さまの結婚について。

★秋篠宮殿下は皇太子殿下と違って
事前に原稿は用意しないで
まるでアドリブのように話す。

馬之助

皇太子殿下は原稿を読むだけ。
臨機応変な対応がお出来にならないのかも~


★事務方トップでさえ、内容は知らされていない

★だからこそ、衝撃発言が飛び出すのではと
いわれている。

殿下が小室圭に対して課した解決すべき5つの宿題

宿題その1・借金問題

★一時期殿下は小室さんはお金はどうするのでしょうと
困惑気味に話されていた。

★週刊誌に皇室にお金のサポートを
依頼したと報じられた時も周囲に
『以来があっても出来ない』という旨のことを
話されていた。

★あくまでも贈与だと主張する
小室親子に殿下は
「国民が納得するような説明を」と
会談の度に依頼したが小室圭は
解決に向けて動こうとはしなかった。

宿題その2・警備の問題

★横浜の小室圭の自宅マンション前には
ポリスボックスが設置され、
24時間体制で警察が警護し
外出の際には警護がついた。

★警備費用が高額であると
報道されたことを気にして
殿下が周囲に警備削減の意向を
話されたが小室親子が自ら
警備の削減を申し出ることはなかった。

小室圭と警察の関係悪化

★マスコミに追われることを嫌った小室圭は
自身の情報が警察から漏れていると
疑っていた。

馬之助

警察が漏らすわけないと思うけど。
もし小室圭親子に何かがあったら
警察の失態として責任問題になるからよ。


★小室圭は渡米する姿を撮られたくなかったので
成田出発なのに、あえて
羽田出発と警察に伝えて
混乱を招いたらしい。

馬之助

姿を撮影されたくなかったら
皇族と結婚なんて絶対に無理。


★横浜の自宅前のポリスボックスは
小室圭一時帰国のため設置されたままで
時折警察が見回りに来ている。

宿題その3「米国留学」

★秋篠宮殿下は春頃、突然留学の話を聞いて
困惑された。

★7月には米フォーダム大学がHP上で
「プリンセスのフィアンセ」と公表。
騒ぎになった。
小室圭が入学書類に「婚約者」と
書いてアピールしたのでは?ともささやかれた。

★留学して3か月、小室親子から
秋篠宮両殿下に一切の連絡も報告もない。

★留学の真意、いつ帰国できるか
将来の展望などについても不透明なまま。

宿題その4・「母子密着」

★小室親子はお互いを
「お母さま」「圭ちゃん」と呼び合う仲。

馬之助

呼び名に関しては
こどもの頃からの習慣でなかなか
変えられないものなのよ。
いい年して「パパ」「ママ」って呼んでる
人もいるし
30代のおっさんの息子をちゃん付けで呼ぶ
親もいるからね。


★以前は毎日のように二人一緒に
自宅から最寄駅まで
タクシーで出勤していた。

馬之助

これのほうが気落ち悪いわね。
週刊文春小室圭と小室佳代


★小室親子を何度も乗せたタクシー運転手の話では
この地域では有名な親子。
婚約報道直後は母親小室佳代が
「息子が有名になって大変で」と話し、
9月末には大きなつば付きの帽子を被り
サングラスをかけて変装していた。

馬之助

この母親、婚約報道直後に
何もまだ決まってないのに
マンションの住人に
息子が眞子さまと結婚するので
騒がしくなり、ご迷惑かけますと
挨拶まわりしたっていう報道を見たことを
思い出したわ。ホントに報道直後だったから
凄く違和感だったことを思い出したわ。


★秋篠宮両殿下も宮邸での会談を通じて
母子密着痛感していた。

★小室親子は
え?と驚くような発言をすることがあり
会話が全くかみ合わなかったらしい。

馬之助

そのえ?と驚くような
小室親子の発言を知りたい~

宿題その5・結婚により強く反対しているのは紀子さま

★紀子さまは宮内庁に届く
『宮内庁に届くこのまま結婚されるのはおかしい』
という抗議や知人のアドバイスを耳にされるなか、
不信感を強めた。

秋篠宮殿下が納得されても
紀子さまが反対を続ける可能性がある。

小室圭がこの5つの宿題を自ら動いて
解決しない限り、結婚問題の進展はない。
以上週刊文春より
現在発売中ですので詳しく読みたい方は
お買い求めになってね。

馬之助の感想

小室圭あほ

Vサイン写真もひどいけど
これも相当ひどい写真だわよ。
AHOなのかと思っちゃうわよ

今回の文春報道では眞子さまのお気持ちについては
書いてなかったんだけど
未だにラインで連絡を取り合っているのかしら?

Yahooコメントでは
小室圭の舌出しVサイン写真について
この写真を見て眞子さまが
小室圭を忘れられない理由が分かった・・
というのがあったような気がする・・・

あまりに卑猥で眞子さまの品位も
疑いたくなるわ。

絢子さま結婚式眞子さまと黒田清子さん

高円宮家の絢子さまの結婚式の前に
Vサイン写真が出なくてよかったわね。

留学前の報告と称して
秋篠宮家を訪問した小室圭だけど

秋篠宮邸に行くためワゴン車に乗り込む小室圭

マスコミをまくために
東宮御所の正門から赤坂御用地に入ったのよね。

小室圭眞子さま東宮御所正門

この日、愛子さまはイギリス短期遊学、
皇太子と雅子さまは全国高校野球開会式のため
兵庫県に行って東宮御所は留守。

紀子さまは悠仁親王と山登りで
小室圭が来た時にはまだ帰ってなかったかもしれず、
東宮正門を開けさせたのは
秋篠宮殿下だと思われてたけど

女性誌に眞子さまの強い希望で
東宮御所正門が開けられ、
小室圭はそこから赤坂御用地にはいり
秋篠宮邸を訪問したと書いてあったわ。

それらについてはまた後日。

小室圭本性

小室圭裏の顔その2

出会う前の写真とはいえ
眞子さまはこれら写真をみて
小室圭、やっぱりかっこいい~と
思うのかしら?

もしそうなら眞子さまは皇族として
ふさわしくない思考の方だわ。

でも皇族をやめていただくことが出来ないし
結婚してしまっても
元皇族であることはやめられないし
卑猥な夫婦だけど、
特権だけはたっぷり~
なんてことになるくらいなら
生涯独身でいて頂戴。

仮に他の上品な方と結婚しても、
小室圭とチョメチョメして
夢中になった方だということが
常にこの写真と共に浮かんできそうよ。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク