小室圭本性

馬之助

小室圭はホストをすれば
いいんじゃない?弁護士だなんて
カッコつけないでさ~
ホストが天職なのよ。


小室圭裏の顔その2

これらの写真は今日発売の
週刊文春に掲載された
6~7年前のクラブイベントでの一場面。

当時はまだ眞子さまとは付き合っていない。
でも、だからといって
皇族と結婚する男性が
こんなチャラさでいいのかしらん・・・




★母親の元婚約者の誕生日にバカラの
グラスをプレゼンしたりして
気遣いの男だという。
佳代からは圭が一生懸命バイトして
買ったのだから
大事に使えと釘を刺されるのは恒例だったらしい。

馬之助

バカラのグラスを買う金を学費に回して
借金するな!とあたしは言いたい。


★母親も豆な女らしい。
小室圭はそれに似て、稲荷寿司やビーツの酢漬けや
凝った料理をこまめに元婚約者に作ったらしい。

馬之助

少々不細工でもマメな男って
女が集まる。
小室圭はかなり不細工で育ちも悪いけど
マメさでカバーしてたのね。
しかしよくいるわ、こういうタイプの奴。
これに引っかっかるって
眞子さまも情けないことだわ。


★小室圭は
女への気遣いの欠かさない男だという。

バイト先の同僚の女性が
小室圭と帰宅する方向が同じで
当時この女性には彼氏がいて
小室圭と並んで帰ると
周囲の人に誤解されるのでは心配していた。

すると小室圭はわざと
ビデオ屋に足し寄ったりスーパーに
買い物に良き、別々に帰るように計らった。

馬之助

大学時代のことだろうけど
そりゃあ、その女性にとって
小室圭と付き合っているなんて思われたら
女を下げることになるので
嫌だったでしょうよ。
こんなチャラい顔デカ。


★基本的には真面目で
授業は一番前で受ける。
飲みに誘われても
気分がのらなければ断る。

★飲みに行っても泥酔して暴れることはない。

馬之助

これって当たり前のことだと思うのよ。
酔って暴れるなら、アル中よ。

★中学高校とインターナショナルスクールなので
男女問わず、スマートなスキンシップをとることが
自然なこととなっている。

馬之助

これがスマートなスキンシップなの?

ニューヨークの小室圭

小室圭裏の顔その3


10月中旬。
NY州最高裁判所の入り口の階段。

NYの小室圭

この日、最高裁判所内を見学。
美女に囲まれている小室圭ということだけど
これはタダの集合写真だわね。

多分この週刊文春は皇后は
女官に買いに走らせ、ご覧になっているはず。

皇后はこれらの写真を見て
小室家が借金さえ返したとしたら
内親王の結婚相手として、
ふさわしいとお考えになるかしら?

眞子さまも多分、ご覧になっていると思う~

眞子さまは
小室圭の気遣いに惹きつけられて
離れられない?

さりげなく腰に手をまわされ、
肩を抱かれ、眞子さまのセクシャルボルテージが
最高潮になり、頑固に小室圭を
想い続けているってことかしら?

あたしだったら気持ちが悪くて
小室圭に肩に手をまわされたら
ヒキツケを起こすわよ。

小室圭にしたら眞子さまを懐柔するのは
赤子の手をひねるような
ものだったでしょうね・・・

情けないことだわ。

11月30日は秋篠宮殿下の誕生日だが
秋篠宮殿下は眞子さまの出方を
待っている状況らしい・・

その状況が続けば
誕生日会見で踏み込んだ発言は
難しいのでは?と文春。

事態が動かなければ
眞子さまは生涯独身でいいじゃん。

小室圭と結婚するくらいなら
生涯独身でいて頂戴。

でもそうなると、
妹の佳子さまは姉の眞子さまに遠慮して
この方も結婚が出来なくなるわね。

佳子さまとSP

佳子さまが男性と!と女性誌が書いたので
え?と思ったらSPさんよ。

そりゃ皇族の近くにはSPがいるでしょ。
SPをモノと思う人もいかもしれないけど
佳子さまは愛想よくしているだけ。

小室圭あほ週刊文春

文春の中吊りの写真。
小室圭の斜め下に
普通の顔した眞子さまが写っていて
この対比が情けなくてたまらないわ。

皇族がバカにされている感じよね~

久子さまもこの写真を
ご覧になったと思う・・

小室圭といえば
ろくでもない写真ばかり出てくるわよ。

眞子さまの結婚相手小室圭

今回の写真が週刊誌に出るということは
水面下では破談の方向に進んでいるので、
宮内庁が止めないのだと
思ってもいい?

小室圭ほど、
存在の耐えられない軽さはないわ。

でも映画のダニエル・デイ・ルイスは
超かっこよかった。ラスト、泣いたわ。

小室圭はチンチクリンで厚かましくて
育ちが悪くて
映画「存在の耐えられない軽さ」に
なぞられたら申し訳ないわ。

でも、この軽さをどう表現したらいいのか…
ともかく軽すぎる。
顔の重量はひとの2倍のくせなのに。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク