宮内庁東宮職は8日、
天皇、皇后両陛下のご主催で
9日に開かれる園遊会に、
皇太子妃雅子さまが体調に問題がなければ、
15年ぶりに1時間余りにわたる全行程に
参加されると発表した。
今回は平成で最後の園遊会となる。




療養中の雅子さまは
平成27年秋の園遊会に12年ぶりにご出席。
それ以降も参加が続いているが、
招待者と歩きながら交流する行程では、
数分間懇談し、途中で会場を後にされていた。
産経新聞より

馬之助の感想

園遊会の招待者側なんだから
全行程にご出席するのは当たり前のことで
他の皇族方は全員、普通にしていることなんだけど
雅子さまの場合はニュースになるのよね。

園遊会雅子さまと皇后

庭に出てきた途端に、
帰らせていただきますという始末で
天皇の冷たい視線が面白いわね。

人と会うのが嫌だからというより
招待客がどんなひとで
どのような話題を振ればいいかと
あらかじめ下調べしておかなきゃ
ならないのが
雅子さまにとって面倒なんじゃない?

でも最前列でお声がけをしてもらう招待客は
時の人だろうから
ざっと資料に目を通しておけば
なんとかやり過ごせると思うけど。

皇太子でもやっていることよ。

「どんなことに苦心されましたか?」

「練習は大変でしたか?」

「被災地の状況はいかがですか?」

「脚本を書くときはどんなことを
思いながら書きますか」

だいたいこんな事を聞けば
問題ないんでしょ?

もし生前退位がなく
雅子さまが来年、
皇后にならないのであれば
今回の園遊会も欠席か、
冒頭のみでトンズラだったと思うわ。

その気になれば出来るってことよ。
15年間ずっとうつ病で
苦しんでいたのではなく
12~3年間は怠けていただけ。
だったかもしれない・・・

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク