天皇陛下、李克強首相とご懇談


天皇陛下は10日午前、
来日中の中国の李克強首相と
皇居・御所で懇談された。
陛下が中国の首相と会われるのは
平成22年6月の温家宝首相(当時)以来。

宮内庁によると、ご懇談は約20分間。
陛下が4年、皇后さまと初めて
中国を訪れたことについて

「温かい歓迎を受けたことを
懐かしく思い出します」

と述べられると、李首相は
「日中関係において極めて重要な出来事で、
中国人民は今でも良く覚えています」
と応じたという。
産経新聞
画像は朝日新聞デジタル

馬之助の感想

この中国の首相と会談する
必要があったのかどうか
よくわからないけど。

天皇皇后両陛下が中国を訪問
したことは
その後の世界経済や情勢を
考えたら、最悪の出来事だったわね。

当時中国は天安門事件で
世界で孤立しているところで
天皇皇后が訪中することで
世界の見方が変わり
中国は窮地を切り抜け、
その後、あくどい方法で
経済的に成長し、今
エラそうにしているのよ。

来日した中国首相。
陛下に
土下座してお礼を言わなきゃね。

陛下は陛下でまさか、
戦前の日本の行いを遺憾に思うとか
真っ赤なウソを信じて
おっしゃっていないでしょうね?

それから旭日小綬章受章は
最低、親日の人にあげて下さいね。
反日のアグネス・チャン氏に
やると知って驚いたわ。

アグネス・チャン

このヒト、
いろんな疑惑があるんだそうだけど
なんであげるの?日本の勲章。

世界各国の子供たちのために
支援物資を送ったり
現状を広く伝えるなどの活動を
したからだそうだけど
同じことをやっている人は
他にもたくさんいるでしょ~に。

安倍晋三首相はアグネス・チャンの
長男の結婚披露宴に出席したそうで
ふ~んって感じ・・・

この長男が生まれたとき
仕事先に息子を連れて行って
「アグネス論争」なるものが沸き上がり
職場に子供を連れていくことの是非が
問題になってけど
その時矢面に立って書いたのが
林真理子女史。

アグネス・チャンは今頃になり
そのときのことを蒸し返し、
ご自分のやってきたことを
正当化しているみたいだけど
職場の保育室に預けるなら
いざ知らず
ベビーシッターを楽屋にまで来させて
ってのは、あんまりよくないでしょ。

勲章をもらうことになって
当時自分を批判した林真理子に勝ったと
思ったのかもしれないけど
普通に林真理子のほうが
あたしは好きよ。
正しいことを書いているからね。

真っ赤な人に勲章をやるように
なってしまったことに
悲しみを感じるわ・・・
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク