天皇皇后両陛下がタイをご訪問

天皇、皇后両陛下は5日午後、
ベトナムでの日程を終え、
中部フエ発の政府専用機で
タイ・バンコクのドンムアン空港に到着した。



両陛下は昨年10月に亡くなった
プミポン前国王の弔問をするために王宮を訪れ、

プミポン前国王

遺体が安置された祭壇前で供花をし、
深々と拝礼した。続いて
弔意を示す記帳をした。
陛下は黒色のスーツに黒ネクタイ。
皇后さまは黒の和服姿だった。

その後、アンバラ・ビラ宮殿で
ワチラロンコン国王と会見した。

タイ王室と皇室の縁は深い。
天皇、皇后両陛下は
1964年にタイを初訪問。

91年には即位後
初の外国訪問先として、
2006年には
国王即位60年式典で訪れた。

一方、プミポン前国王夫妻は
63年に国賓として来日。
89年の昭和天皇の大喪の礼、
翌90年の即位の礼には
皇太子だったワチラロンコン国王が出席した。
朝日デジタルより

馬之助の感想

天皇皇后両陛下のベトナムご訪問日程は
全部終了し
故プミポン前国王弔問だけになったわね。

天皇皇后が長年築き上げてきた
タイ王室との関係が
皇太子、雅子妃殿下の時代になって
ガラガラと崩れ去らないことを
祈るわ・・・
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ

タイ 王室 ステッカー プミポン国王(ラーマ9世)
シリキット王妃 御夫妻 写真肖像 Mサイズ typeD
【タイ雑貨 アジアン雑貨】- タイ雑貨 アジアン 輸入雑貨
スーツケース トランク 旅行 グッズ お土産 おみやげ 海外 –