親友3人との1泊2日お忍び箱根旅行が
6月7日発売の『女性セブン』で
明らかになった眞子さま(26)。


 

箱根1泊旅行の眞子さま

6月2日土曜日のお昼頃に
箱根の玄関口「箱根湯本」に到着。

当地を観光して1泊され、
翌3日の夕方4時前、
小田急線と箱根登山鉄道の利用客で混み合う
箱根湯本駅のホームに、
眞子さまたちは立たれていた。

眞子さま箱根に1泊2日

眞子さまがお召しになっていたのは
生足にトレンドのソフトプリーツのスカート。

裾にゴールドのラインがあしらわれていて、
箱根の風に軽やかに揺れる。

ワンサイドに流したロングヘアから、
時折大ぶりなイヤリングがのぞいていた。

眞子さま 箱根

何よりも目を引くのは、この笑顔。

眞子さま 箱根旅

箱根登山鉄道の駅名看板の前では、
3つしかない駅員の制帽を
4人の誰が被るかで笑い声がたえず、
順番に何度も撮影タイム。

眞子さま箱根旅

売店に足を運べば、
土産物や記念グッズを手に取り
また笑顔を浮かべていた。

小室圭さん(26)との結婚延期が
2月に発表されて以降、
表情は曇りがちだったが、
心許した仲間との旅では、
弾けるような明るい表情を
何度も見せられていた。
ニュースポストセブン

小室圭と小室佳代親子

小室圭と小室佳代
女性セブン誌より

馬之助の感想

眞子さまが箱根旅行をされたお友達は
学習院初等科から
女子高等科まで同級生だった親友3人。

皇族が入学する学年の入学者は
特に人選して
入学させていると思うので

学習院初等科から入っている人は
かなりいいお育ちだと思うし

その中から時にご学友として
選抜されたのだから
信用のおける家柄の娘だと思うわ。

眞子さまはやっぱり、学習院大に
進級させるべきだったわよね。

小室圭の親子は相変わらずね。

この写真撮影日は
ごみの回収日だったみたいね、

背後のごみの袋が
小室親子にマッチして
なかなかいい写真だわ。

タクシーで出勤していると
報道されていたけど
さすがに金がもったいないと
思ったのか、
二人で歩いているわね。

未だに借金は返してないみたいで
返さない限り秋篠宮邸に
入りにくいからか
最近は秋篠宮邸にも行けず
従って眞子さまと会うこともなく
マスコミが忘れてくれるのを
待っている状態ね。

小室圭が秋篠宮邸にやってきても、
挨拶もそこそこに眞子さまの部屋に
引っ込んでしまって、
秋篠宮さまが
「一体何をしているのやら」
と漏らされたことも
あったというけど

抱き合ってキス程度は
してるでしょ。

小室側にしたら
子供が出来てしまえば
こっちのもの、でしょうけど

この状況下、宮邸で
子作りするのは相当な強者で、
小室圭にも、そこまでの
勇気はなかったみたいね。

女性セブン誌は
眞子さまの中で、小室さんとは
別々の道を歩くという
未来への覚悟が固まった
ということなのではないか・・・

と希望的観測を書いているけど
それはどうかしらね・・・

秋篠宮殿下が
マスコミのほとぼりが冷めたら
結婚させるつもりとの情報もあって
それで元気になっているのかも。

一方小室圭側は
結婚の最終手段は
眞子さまが結婚一時金を
辞退することだと
週刊誌に書かれて
それにせは戦々恐々でしょうね。

もし本当に眞子さまが
一時金ナシで身、ひとつで
あなたのところに参ります・・

と言いだしたとしたら
困るでしょうね・・・
金欲しさの結婚なんだから。
持参金なしで結婚したとしたら
どういう生活になるのか・・
見ものだわ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク