高校生馬術大会であいさつされる佳子さま

佳子さまは、選手宣誓に先立ちあいさつし、
九州北部や秋田、
新潟両県の豪雨被害を心配する言葉を述べた上で、
「馬術競技で良い結果を出すためには、
馬との信頼関係を築くことも大切だと聞いています。
みなさんが日ごろの練習の成果を
十分に発揮できますことを期待しています」
と話した。
jiji.comより

馬之助の感想

九州北部や秋田、
新潟両県の豪雨被害を心配する
お言葉を述べられるのは
ご配慮があるわね。

全国のブロック大会を勝ち抜いた
36校の部員175人と
前年度の団体優勝校
福島県立岩瀬農業高校の代表者1人が
参加しているそうで、
佳子さまの生声を拝聴できるのだから
頑張って勝ち抜いてきた甲斐が
あったというものよね。

馬術は貴族のスポーツで
お金持ちのイメージよね。

あたしが子供のころは
馬といったら競馬。

ちょうど日曜日の朝、
あたしがまだ子供で
純粋だった頃のことよ。

塾の試験を受けるために
電車に乗っていたのよ。
ある駅に着くと
腹巻姿で耳に鉛筆を掛け、
競馬新聞広げている
汚いおっさんが大量に乗り込んできて
恐ろしくてたまらなかったのよ。

それ以来、

馬=汚いおっさん

のイメージだったけど
大人になって
イギリスでは王族の遊びで
馬は高貴なスポーツであると
わかってきたのよ。

無理やり走らされて、
馬は気の毒だけど
秋篠宮ご一家のおかげで
日本の馬術がもっと栄え、
東京オリンピックで金メダル取る人が
出てきてほしいわね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク

競馬で勝ち続ける1%の人になる方法
【電子書籍】[ メタボ教授 ]