皇后陛下豪被害だが、音楽会へ

皇后さまは6日夜、
東京都港区のサントリーホールを訪れ、
日本フィルハーモニー交響楽団の定期演奏会を
鑑賞された。




めまいなどの症状がほぼ回復し、
5日に公務に本格復帰した天皇陛下は、
元々同行される予定はなかった。

皇后さまは前半部分を鑑賞。
演奏会ではバッハ作の管弦楽組曲などが
披露された。

皇后さまはこれまでも度々、
日本フィルの演奏会に足を運んでいる。
共同通信より

馬之助の感想

皇后陛下が体調を崩されたのは7月2日。

4日には公務を一部再開。
しかし
外国大使夫妻との昼食会は
当然、お取りやめ。

皇太子が代わりに出席したが、
雅子さまは当然欠席。

今までは理由がなかったけど
今はぎっくり腰という
立派な理由が出来て
雅子さまは喜んで
おられることでしょう。

翌5日は皇居・宮殿で、
新任の外国大使から
信任状を受け取る儀式に臨み、
本格的に公務に復帰された。

雅子さまはずっと休んでられるのに・・・

陛下が無理をしてすぐ公務に復帰
されたので安心されたのか
皇后さまは音楽鑑賞。

元々陛下は同行される予定は
なかったということだけど
音楽会は皇后のご趣味なんだから
今後、皇后だけば行けばいいのよ。

西日本では豪雨災害で
多くの人が亡くなり
行方不明者もたくさんいるのに
なんで今回の音楽鑑賞をお取りやめに
なさらなかったのかしら?

だってこれは公務ではなく
お遊びでしょ。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク