「苦海浄土」の石牟礼道子さん皇后さまがお別れの会に出席

水俣病患者の苦しみと希望を描いた
「苦海浄土」で知られ、
2月に亡くなった
作家の石牟礼道子さんを送る会が
都内で開かれ、
親交があった皇后さまも
お別れをされました。

皇后さまは15日午後1時すぎ、
東京・千代田区の会場に
到着されました。
テレ朝ニュースより

馬之助の感想

おわかれ会に先立ち、
交流があった皇后さまが
会場を弔問にご訪問~
依然もこんなことあったわね~

聖路加病院の
日野原 重明さんが亡くなったとき
皇后さまは弔問にいらしているわ。

皇后陛下が民間人を弔問

石牟礼子さんの遺影を見つめ、
白い花一輪を捧げて深く一礼されて
長男の道生(みちお)さんに
「お悲しみが癒えないでしょうね。
慈しみのお心が深い方でした。
日本の宝を失いました」
とお声をかけられたそうよ。

お声がけしてもらって
ご遺族は嬉しいと思うわ。
でも、昭和天皇の時代なら
皇后が民間人を弔問するのは
あり得ないことだったと思うけど
時代が変わったというより
今上陛下と皇后が変えたのよね。

石牟礼道子さんは熊本県生まれ。
代表作は
『苦海浄土 わが水俣病』の方だけに
皇后が弔問して
「日本の宝を失いました」と
おっしゃられたとなると
雅子さま~お辛くない~?

両陛下が2013年に
熊本県水俣市を訪問した際に
内密に胎児性水俣病患者と
面会されてるんだそうだけど

皇后さまもお別れ 「苦海浄土」の石牟礼道子さんその2

石牟礼道子さんが皇后に
胎児性水俣病患者との面会を
お願いされたそうで
皇后はその時のことなどを
深くお心にお留め遊ばしたのね・・

皇后さまもお別れ 「苦海浄土」の石牟礼道子さん

皇后は石牟礼子さんの
「苦海浄土」に感動し
水俣病の悲惨さと
チッソの非道さを
知ってられるだろうに
なんでチッソ会長の孫である
雅子さまを皇太子妃にと
思われたのかしらね・・・?

雅子さまのじい様が
会長時代に
水銀を垂れ流してたのでは
ないけど
会長になったあとも
水俣病患者に対して
救済する気はなかったみたい
なんだけど・・・

雅子さまは
ご成婚後一度も
いらしてないでしょ?

でも熊本県民は雅子さまを
恨んではいないと
熊本県知事が宮内庁に
申し入れたんでしょ?

じゃ、雅子さまは熊本に
行かなきゃね。
地震の後も一度も行ってないでしょ。
4月14日でちょうど2年ね。
熊本地震から。

ただ雅子さまが熊本に
いらっしゃらないのは
チッソや水俣病が
関係しているのではなく
単にめんどくさいだけ・・かも。

80代とは思えぬ
最強のフットワークの皇后と
真逆だからね・・雅子さまは。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

苦海浄土新装版 わが水俣病 (講談社文庫) [ 石牟礼道子 ]
価格:745円(税込、送料無料) (2018/4/15時点)