秋篠宮両殿下外交関係120周年のチリ訪問へ出発

秋篠宮ご夫妻は、
日本との外交関係樹立120周年を迎えた
南米のチリを公式訪問するため、
25日午前、羽田空港を出発されました。



秋篠宮ご夫妻は、
羽田空港で宮内庁の幹部などから
見送りのあいさつを受けたあと、
午前11時すぎ、
民間機でチリに向けて出発されました。

日本とチリは、
ことしで外交関係樹立120周年を迎え、
ご夫妻は国際親善のため、
25日から10日間の日程で
チリを公式訪問されます。

滞在中、ご夫妻は、首都サンティアゴで、
バチェレ大統領を表敬訪問したあと
記念の式典に臨み、秋篠宮さまが、
両国の友好関係の一層の発展を願う
お言葉を述べられます。

また、歴史的な町並みが
世界遺産に登録されている港町なども訪れ、
日本の支援で津波の予測を行う施設や、
100種類以上の鳥類が生息する
国立公園を視察したりして、
来月4日に帰国される予定です。
NHKニュースより

馬之助の感想

南米は遠いわ。
時間がかかるわ、チリに着くまで。
本来は皇太子夫妻が
やる仕事なんだろうけど
雅子さまは
南米にはいらっしゃらないからね・・

夜になったら動画が配信されるだろうから
ご出発時のご様子など
拝見できるわね。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク