先日チャールズ皇太子の弟
アンドリュー王子(ヨーク公)の次女
ユージェニー王女の結婚式が華々しく行われ
今回はメーガン妃の妊娠が発表されて
おめでたい雰囲気に
イギリス中が包まれている中、
あまりおめでたくない人もいるみたい~



カミラ夫人はなぜ、結婚式を欠席したのか?

ユージェニー王女の結婚式で、人々が驚いたのは、
ユージェニー王女の叔母にあたるカミラ夫人(71)が
欠席したことだった。

カミラ夫人

ウィリアム王子とキャサリン妃(36)、
ヘンリー王子とメーガン妃が顔をそろえたなかで、
チャールズ皇太子単独の出席はいかにも目立った。

Embed from Getty Images

カミラ夫人は
スコットランドの小学校での公務を入れていたようで、
「子どもたちをがっかりさせたくない」と説明したが、
欠席の理由はほかにもありそうだ。

馬之助

嘘の可能性あるわね。
結婚式までに決まっていた公務でも
事情が事情なんだから変更できたはず。

1997年にダイアナ妃が亡くなった後、
皇太子と夫人は再婚に向けて準備を始めていた。

馬之助

カミラ夫人はダイアナ妃が死んでくれて
嬉しかったでしょうね。
イスラム教徒と付き合っていた
ダイアナが死んだとき、女王陛下の007が~?
と、冗談みたいな噂が出たけど、
本当はカミラ夫人がパパラッチを手配したんじゃない?
な~んて冗談よ。


しかし、ユージェニー王女の父、アンドルー王子が
「国民の感情を逆なでする。王室の危機を招く」
として反対したのだった。

馬之助

当然のことでしょ。


8年後の2005年に再婚するのだが、
夫人は当時のことを忘れていなかったのだった。

馬之助

カミラがアンドルー王子を
ずっと恨んでいたってなんでわかるの?これは単なる推測。
でももしこれが本当なら、執念深い女ね、カミラって。


こうした背景があったにせよ、
結婚式に臨んだユージェニー王女は
幸せそうな笑顔を絶やすことがなかったのは救いである。
親の離婚、難病、親世代のごたごたに負けない強さに
心打たれた人は多かったのである。(ジャーナリスト・多賀幹子)

チャールズ皇太子とアンドルー王子の確執

10月12日、エリザベス女王(92)の次男
アンドルー王子(58)の次女
ユージェニー王女(28)が、
ワイン商ジャック・ブルックスバンクさん(32)と
ウィンザー城の礼拝堂で結婚式を挙げた。

ユージェニー王女結婚式

その式には、アンドルー王子による、
兄のチャールズ皇太子への
対抗心がにじみ出ていたのだった。

馬之助

英王室で兄弟ゲンカでも書いたけど
この兄弟は仲が悪いみたいね。

ユージェニー王女と
ジャック・ブルックスバンクさんは、
7年ほど前スイスのリゾート地で出会った。

王女は「私の一目ぼれでした」と打ち明けている。

彼女はニューカッスル大学で英文学と美術史を学び、
ニューヨークのギャラリーで2年間勤務。

馬之助

イギリスの王女がニューヨークで働いていた?
って、驚き!なんか、王室の有難味が減る~


ロンドンで働いていた彼との遠距離恋愛は、
スカイプで乗り越えた。

王女のウェディングドレスは背中が開いたスタイルで、
王女によく似合っていた。

ただ、後ろ姿になると手術の傷痕が見えた。
王女は12歳の時に脊柱側弯症と診断され、
脊椎に金属の棒を入れる手術を受けている。

「手術は私の人生を大きく変えてくれました」と話し、
同じ病気の人の励ましになればとX線写真を
インスタグラムに公開している。
今回も傷跡を隠したくないと選んだデザインだった。

 
当日はあいにくの強風で、参加した女性が
帽子やドレスに気を遣うことはあっても、

Embed from Getty Images

心温まる式だった、と称賛された。

しかし、この結婚式には、
父親のアンドルー王子の兄チャールズ皇太子(69)への
ライバル意識が垣間見えた。

馬之助

マスコミが煽っているだけのようにも
思えるんだけどね・・・


英国王室の結婚式は、
公共放送であるBBCの生中継が「基本路線」だが、
今回の結婚式が平日ということもあり、
十分な視聴率が取れないとしてBBCが生中継を断った。

するとアンドルー王子は、民放のITVにねじ込み、

馬之助

ねじこんだかどうかはわからないでしょ。
別にアンドリュー王子の肩を持つわけじゃないけど。
国営が放送しないのであればと、
民放が放送したんじゃない?


3時間ほどのライブを実現させた。

Embed from Getty Images

さらにはゲスト数でも競った。

ヘンリー王子(34)とメーガン妃(37)の
5月の挙式時は600人
だった。

しかし今回は850人と大幅に上回っている。

しかも、ナオミ・キャンベル、ケイト・モス、
カーラ・デルヴィーニュ、リブ・テイラー、デミ・ムーアと
そうそうたる顔ぶれだった。
ロビー・ウィリアムズの長女はシャーロット王女(3)と共に
ブライズメイドに加わった。

セキュリティーの費用がかさむとして、反対の声が多かった
挙式後の馬車パレードも、アンドルー王子の意向で実現。

馬之助

新婦の希望だと思ったけど
アンドルー王子の意向だったとは初めて知った~


ただし、ヘンリー王子の時は約30分だったのに対し、
今回は約15分と半分に短縮された。

アンドルー王子は、かねてより
チャールズ皇太子(69)の息子のウィリアム王子(36)と
ヘンリー王子にばかり注目が集まることを
苦々しく思っている。

馬之助

英王室で兄弟ゲンカでも書いたけど、
そういうふうに言われているみたいね。
長男に生まれるのと次男では
大きく違うのだろうけど
天と地ほどは変わらないわよ。
だって貴族なんだもん。


以前から、同じ女王の孫として、
自身の2人の娘にもきちんとした公人としての役割を
与えてほしいと訴えていた。

しかし、チャールズ皇太子は、ロイヤルのスリム化を主張し、
国民の負担軽減のためにも、公人は「直系」のみに絞りたいようだ。

馬之助

王族にとってこれは聞き捨てならない一大事ね!
直系のみにされたら外れてしまう人、多いんじゃない?
貴族に生まれただけでも十分恵まれているけど
公人って言葉では言い表せないほど
特権が与えられるんでしょうね。


さらに「ヨーク姉妹の公務を国民は望んでいない」とも公言している。
馬之助

以前も、busuだから?って思ったけど、
ユージェーニー王女、きれいになったわよ。


将来、皇太子が国王になったときは、
2人の娘はさらに隅に追いやられてしまうのではないかと、
アンドルー王子の悩みは深い。
※週刊朝日 ※週刊朝日オンライン限定

馬之助の感想

チャールズ皇太子とヨーク公アンドリュー王子

イギリス王室3男エドワード王子は
チャールズ皇太子に対抗心はないようだけど
兄弟あるいは姉妹の確執って
どこの国でも貴賤を問わずあるのね~
人間臭くて面白いわね~

チャールズ皇太子の”主流”は
ウイリアム王子に次々かわいい子供が生まれ、

ヘンリー王子も来春には子供が生まれるので
国民の注目は”主流”に向けられても仕方ないわね。

イギリスのは王族がウジャウジャいるので
日本のように皇族総動員して必死に
公務をやりくりする必要はなく、
お仕事がたまにしかない状態なのね。

チャールズ皇太子の
公人は「直系」のみに絞りたいってことは
この先、ウイリアム王子、ヘンリー王子一家で
公務を回していこうってことなのね。

アンドリュー王子にしたら
聞き捨てならない一大事でしょうね。

でもユージェーニー王女、幸せそうよ。
お相手の男性はすらりとして、優しそうで

Embed from Getty Images

品があるのかどうかまではわからないけど
感じのいい、素敵な人だわよ。

結婚後お金に困ることはなさそうだし
十分幸せだと思うわ。

公人として公務をするより
ロイヤルファミリーの親戚という肩書で
優雅に暮らすほうが気楽で幸せなんじゃない?

アンドリュー王子はかつて、
かっこよかったのに、
爺さんになっちゃったわね。

チャールズ皇太子は昔から
馬みたいな顔してたけど、
ウイリアム王子よりかは
まだ、頭に毛があるわね。

ダイアナとの間の息子だから
ウイリアムもヘンリーも
かっこよくなっただけよ。

ウイリアムはハゲだけど。

人間って恵まれていても幸せに気づかず、
もっともっとと欲が出るから生きもので
カミラ夫人も交えてみつどもえで
喧嘩しているって・・・
他人から見たら・・・

超おもしろ~い!
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク