いちご農家

イチゴの名産地である
千葉県館山市で18日、
皇室献上イチゴの選果式が行われた。



イチゴの献上は、
1959年に秩父宮妃殿下が
市内の花畑などを
見学されたことを機会に、
翌年から始まった。

97年からは、
三笠宮家を通じて
お福分けがされている。

昨年は三笠宮崇人親王殿下が
亡くなったことから中止された。

選果式の会場となった
JA安房館野支店には、
市内から集められた
最上級品約千粒がずらり。

生産者らはさらに
その中から一つ一つ厳選し、
丁寧にパック詰め。

1箱に4パック入れ、
7箱を献上のために
白い布に包んでいった。

同部会の井上英雄部会長(71)は
「昨年の台風による影響が心配されたが、
色やつや、甘さも良いのができた。
館山の早い春を食してもらいたい」
と話した。
千葉日報

馬之助の感想

秩父宮妃殿下が
市内の花畑などを
見学されたことを機会に、
献上が始まり
秩父宮両殿下はすでに
おられないので
三笠宮家に贈られ、
そこから各宮家に
お福分けされているのね・・・

三笠宮家に贈られたイチゴ、
信子さまもちゃんと
召し上がって頂きたいわ。

彬子さまが
「母にはあげないで」
なんてことないわよね?

信子さまと彬子さま

皇太子ご夫妻が宮城にいらした時
イチゴをお土産にされたことあったわね・・

皇太子ご夫妻、宮城のイチゴを土産にしてた

いちご団地を視察皇太子と雅子さま

宮城から東宮へ
イチゴ、献上されてる?
東宮は独り占めしてるかも?
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク
皇室には様々なものが献上されている。
皇族は感謝するでもなく
当たり前のように食べてんでしょ。