午後5時ごろ、そろって皇居に到着されたのは、秋篠宮ご夫妻と眞子さま、佳子さま、悠仁さまです。

秋篠宮ご一家 皇居へ、両陛下の特別展を鑑賞

秋篠宮ご一家 皇居へ、両陛下の特別展を鑑賞その2

秋篠宮ご一家 皇居へ、両陛下の特別展を鑑賞その3

秋篠宮ご一家 皇居へ、両秋篠宮ご一家 皇居へ、両陛下の特別展を鑑賞その4

皇居の三の丸尚蔵館では、天皇皇后両陛下の特別展が開催されていて、初公開となる肖像画や両陛下が撮影した写真などが展示されています。

関係者によりますと、ご一家は、縦横2メートルの両陛下の肖像画の大きさに驚いた様子だったということで、およそ40分、特別展を楽しまれました。(05日18:19)

秋篠宮ご一家 皇居へ、両陛下の特別展を鑑賞その5



馬之助の感想

秋篠宮家では車の前の席には両殿下、後ろには、眞子さま佳子さま、確認できなかったけど、悠仁さまが乗車されているとみられ、真っ当な順番で座っておられるわね。

雅子さまと後部座席の皇太子
出典:ミラノはミラノ
↑この(ミラノはミラノさんの記事、2012年のものだけど、真っ当な内容だから是非、お読みになって。)

小室圭出現以来、小室圭、佳代親子の醜聞が週刊誌、ネットを賑わしてきたけれど、小室圭がアメリカに逃亡し、母親佳代氏が自宅マンションで引きこもりとなり、小室圭問題に進展がなく、新ネタがないので、週刊誌は矛先を秋篠宮家、特に紀子さまに変更しボロクソ批判記事を書いているのよね。

そんな中、眞子さま、佳子さま、悠仁親王を連れて、皇居に出向いていくのは辛いだろうと思うと、紀子さま、かわいそう・・。

秋篠宮家のお嬢様たちは”のんびりさん”ではなく、利発で頭がいいので、親に反発し、事態をこじらせているんだと思うわ。決して、子育ての失敗ではないと思うけど。

よくあることよ。親子間では。

愛子さまもしょっちゅう学校に行きたくないと朝起きてこなくて、学校にいかせるのに難儀したと以前、週刊誌で読んだわよ。温厚な皇太子がついに怒って、

「行きたくないならそれでいい!」

と大きな声で怒ったこともあったそうな・・・

みんな、子育てには苦労するみたい・・・。皇族なのに親近感湧くじゃない?

そうやって雅子さまのことも怒って下さればよかったんだけど、雅子さまに向けては出来なかったから、これだけの期間、ズルズルと公務を休んでたんでしょうね。

秋篠宮両殿下は雅子さまが休んでいた16年以上の期間、東宮夫妻がやるべき公務も肩代わりして、真摯に勤めてきて、その間、宮邸に子供たちだけになることがしばしばだったでしょうね。

それを”ほったらかし”と表現されるのであれば、皇族は公務が出来ないことになるわね。雅子さまのように公務を放棄し、小学校に毎日付き添い、一日中参観することが正しいということになってしまうわ。

もちろん雅子さまは望んで公務をしなかったのではなく、病気で出来なかったということだけど、この車での座る順番はいつみても違和感だわね。

縦横2メートルの巨大な両陛下の肖像画はさぞ、迫力満点なんでしょうね。

天皇陛下の肖像画

皇后の肖像画

あたしも拝見してみたい・・。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク