皇太子さま、山岳会講演会にご臨席

皇太子さまは1日、
東京都新宿区のホテルで開かれた
日本山岳会の講演会に臨席された.




皇太子さまは日本山岳会にご所属。
170回以上の登山経験を持ち、
2年前には山岳会の機関誌「山岳」に
「歴史と信仰の山を訪ねて」と題して
寄稿されている。

この日は、作家の夢枕獏さんらの
登山話に時折うなずきながら、
熱心に耳を傾けられていた。
産経新聞より

馬之助の感想

皇太子さまは今年4月
宮中行事「歌会始の儀」に関する講演会に
お忍びでご訪問されて、
帝王学として受け継がれてきた文化を通じて、
歴代天皇への思いを深められたそうだけど・・・

春季雅楽演奏会に出席された皇太子さま=22日午後、皇居・東御苑(代表撮影)

写真を撮影する人が随行しているわけだし
どこがお忍びなのかよくわからないけど
伝統を学んだり伝え残そうとされるのは
いいことだわね。

しかし、山岳会講演会ご臨席に関していえば、
殿下が日本山岳会にご所属されているのは
ご趣味であって公務ではないでしょ。

秋篠宮さまが大嘗祭支出に疑義を示され
「政教分離」発言だといわれて
騒がれているけど

秋篠宮さま、大嘗祭支出に疑義

あたしは皇族は
儀式や祭祀で祈ることが本来のお仕事で
大嘗祭支出をもったいないとは思わないわ。

皇太子殿下は忙しいと言いながら
趣味の山岳会講演会にご臨席したり

秋篠宮殿下が動物園や水族館を
視察されるのはやめたらと思うのよ。

あたしには遊んでいるように見えるから。

皇后も年間300回以上のお出ましというけど
その中には映画鑑賞、音楽鑑賞が
入っているのだから
それらはカウントから外すべきね。

名誉会員や名誉総裁も
団体の権威付けに
利用されているだけ
なんだから
おやめになればいいのよ。

公務の見直しは本来の皇族の仕事は
何だったのかを思いおこし、
決めて頂戴~

それにしても今年4月
お忍びでの殿下のアップお写真。

皇太子安物のカツラ

お忍びのつもりだから
気楽に頭に乗せてこられたのかもしれけど
ずり落ちないか、心配だわ。

もしこんなことになったりしたら・・・

カツラが落ちちゃった

しっかりピンで留めなきゃね。
あ、小倉さん、入院されたそうね。
きっと大丈夫。医学の進歩は目覚ましいから。

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク