先週のことだけど
一応、記録として・・・
天皇皇后両陛下が障害者週間に合わせ、
東京・国立市の障害者施設を訪問~
されたことと、
皇后さまが故芦田淳氏を弔問したこと~
書いとくわあ~



知的障碍児施設「滝乃川学園」ご訪問

両陛下は6日午前11時前、
国立市にある「滝乃川学園」に到着された。

滝乃川学園は日本初の知的障害者の福祉施設で、
両陛下はこれまで何度も施設や関連行事に
足を運ばれている。

入所者がラッピングの作業をしている部屋で陛下は、
男性が差し伸べた手を自分の方に引き寄せて
握ったまま作業をご覧になりました。

知的障害者施設「滝乃川学園」で作業を視察される天皇皇后

知的障害者施設「滝乃川学園」で入所者に声を掛ける天皇皇后

また、高齢の女性が
皇太子さまが生まれたころの話をすると、
皇后さまは
「そう、名前は徳仁。
随分前のことを覚えていて下さってありがとう」
と笑顔で応じられた。
記事はANN画像は時事通信

皇后さまが故芦田淳を弔問

ファッションデザイナー故芦田淳を弔問する皇后

皇后さまは7日午前、
10月に肺炎で亡くなったファッションデザイナーの
故芦田淳さんのお別れの会を前に、
会場の東京都千代田区の帝国ホテルをお忍びで訪れ、
芦田さんにお別れをされた.
時事通信社より

馬之助の感想

皇族の仕事の一番は祭祀、祈ること。
その次が社会的に弱い人たちに
心を寄せることで、
知的障碍者施設を訪問して
入所者を励ましたりするのは
いいことだと思う・・・

故芦田淳氏は皇后のデザイナーを
務めていたご縁だろうけど
皇太后が一般庶民の弔問に行くことなど
考えられなかったけど
美智子皇后は自分流を押し通されるわね。

報道されないだけで
三笠宮家や高円宮家などは
もっと自由に行きたいことろに
行ってるような気がする・・・

皇族特権でもっとも得をしているのは
高円宮家のような気がする・・・

報道されずにそっと行くことを
”お忍び”と言って、
天皇皇后、皇太子と雅子さまなどのように
常にマスコミがくっついている方たちに
”お忍び”なんてないわね。

久子さまなど、したい放題
”お忍び”されているような気がする~

ともかく
故芦田淳さんのご冥福をお祈りします。
過去に芦田淳ブランドの服を着たことはなく、
将来もないと思うけど。
高いからね・・・・
どうしてもとなると、
ネクタイくらいね・・・

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク