2016年も秋篠宮紀子妃殿下は
実質皇太子妃のご公務を
真摯にお努めになり、
超激務で驚いたわ~

 1月

元旦新年祝賀の儀

2016秋篠宮紀子さま眞子さま佳子さま

皇太子妃雅子妃殿下はご欠席~

紀子さまと眞子さま、佳子さまは

3姉妹みたいね~

2日新年一般参賀

2016年新年一般参賀

いつまでもかわいく、スタイルい~

7日昭和天皇祭山陵に奉幣の儀

12日講書始の儀

講書始の儀

皇太子雅子さまはご欠席~

退屈な公務も姿勢を乱すことない秋篠宮家

14日歌会始

歌会始2016紀子さま

海わたりこのブラジルに

住みし人の詩歌(しいか)に託す思ひさまざま

15日第56回交通安全国民運動中央大会

第56回交通安全国民運動中央大会秋篠宮紀子さま

小さな公務もコツコツと~

18日第38回聴覚障害児を育てたお母さんをたたえる会

手話ではなされる紀子さま

紀子さまが手話をされることで

聴覚障碍者への思いやり、

手話で話す聴覚障碍者への理解が

深まったと思うのよ。

30日孝明天皇例祭の儀

30日天皇皇后フィリピン国御訪問から御帰国お出迎え

2016天皇皇后フィリピン国御訪問から御帰国お出迎え

落ち着きのある紀子さま眞子さま佳子さま

落ち着きのない雅子さまとの対比が

おもしろいわ。

31日「全国学校・園庭ビオトープコンクール2015」

2月

1日埼玉お成り

埼玉県白岡市母子愛育会活動 御視察

埼玉県白岡市母子愛育会活動 御視察

紀子さまはいつでも一生懸命。

4日5日第67回結核予防全国大会

9日10日第20回結核予防関係婦人団体中央講習会開講式

第20回結核予防関係婦人団体中央講習会開講式紀子さま

これも本来なら皇太子妃のお仕事。

実質紀子さまは皇太子だわね。

23日皇太子殿下御誕生日祝賀

27日京都お成り「日本フラワーデザイン大賞2016」御覧

京都お成り「日本フラワーデザイン大賞2016」御覧紀子さま

3月

2日日本学士院「第6回日本学術振興会育志賞」授賞式及び記念茶会

日本学士院「第6回日本学術振興会育志賞」授賞式及び記念茶会

お茶会でお話ができるのは

事前にしたしらべをしているから。

それが雅子さまはお出来にならないのよね。

3日第21回国際結核セミナー「結核低まん延時代の患者発見対策」

22日日伊国交樹立150周年記念 ボッティチェリ展

日伊国交樹立150周年記念 ボッティチェリ展

23日日伊国交樹立150周年記念 特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦」

日伊国交樹立150周年記念 特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦」

30日平成27年度音楽大学卒業生による演奏会

4月

2、3日奈良お成り

神武天皇二千六百年式年祭の儀山陵の儀につき天皇皇后両陛下に供奉

秋篠宮両殿下が奈良橿原市にいらっしゃった

秋篠宮両殿下が橿原にいらして

現地では大フィーバーだったってきいたわ。

神武天皇式年さい皇后・紀子さま

13日外国語訪問につき武蔵野陵、武蔵野東陵ご参拝

14日イタリア大使主催御昼食会

18日「第25回地球環境大賞」授賞式及びレセプション

19日「駐日アラブ大使夫人の会」主催昼食会

20日(社福)恩賜財団母子愛育会「第48回愛育班員全国大会」

「第48回愛育班員全国大会」紀子さま

25日こどもの日にちなみ墨田区立立花幼稚園ご訪問

幼稚園ご訪問紀子さま

このご公務は両陛下から引き継ぎ

老人ホームご訪問と交互に

行われるのよね。

今年は皇太子夫妻は敬老担当。

秋篠宮両殿下はこどもの日担当だったのよね。

昨年の雅子さまの子供の日のご公務写真はこれ↓

2015こどもの日の公務雅子さま

黒いバッグを顎に挟んで

イヤリングを付ける技をご披露下さる

サービス精神には当時、

驚きの声が上がったわ~

お里が知れる~~~

27日園遊会

2016春の園遊会

5月

6日イタリア国御訪問につき御挨拶

8日京都お成り第29回大聖寺文化・護友会

9日賢所イタリア御訪問につき御参拝

10日~17日イタリアご訪問

秋篠宮両殿下イタリアご訪問

長期間のご訪問で日本イタリアの親善に尽くされたわ。

この方を皇太子に、

次の天皇に、と誰でもが思うのに

残念だわ。

18日賢所ご参拝両陛下へご帰国のご報告

帰ってきた途端に報告に行かなきゃならないのは

しんどわね。時差があって、疲れているのに。

19日武蔵野陵、武蔵野東陵イタリア御訪問から御帰国につき御参拝

時差があるイタリアから帰ってきて

すぐ報告や、参拝で

へとへとになるじゃないのさ!

それでも紀子さまは真摯に粛々と

なさるんでしょうね。

27日「平成28年度学術研究助成金贈呈式」

わずか1週間で通常公務になってすごいわね。

雅子さまなら、次の静養まで

お休みだと思うわよ。

もちろん、雅子さまは雅子さまなりに

がんばってられるのよ。ご病気なんだら

仕方ないわよね~

6月

2日明治記念館「第63回産経児童出版文化賞」贈賞式

明治記念館「第63回産経児童出版文化賞」贈賞式

6日寛仁親王例祭 霊舎祭

寛仁親王例祭 霊舎祭

8日三笠宮邸宜仁親王例祭 霊舎祭

9日京都お成り御寺泉涌寺を護る会創立50周年記念総会

写真見当たらず。

あっちにこちに激務をこなされているのに

マスコミは写真を残していない!

10日(公財)結核予防会平成28年度資金寄付者感謝状贈呈式

これも写真なし

13日日本芸術院賞平成27年度受賞者及び新会員等茶会

16日香淳皇后山陵例祭の儀

20日日伊国交樹立150周年記念世界遺産ポンペイの壁画展

日伊国交樹立150周年記念世界遺産ポンペイの壁画展秋篠宮両殿下

イタリアご訪問後もイタリア関係のご公務が続く~

両殿下がまともなご質問をされるので

応えるイタリア人とおもわれるおばちゃんも

気合を入れて答えるでしょうね~

顔が怖い~

21日日本科学未来館

「第18回日本水大賞・2016日本ストックホルム青少年水大賞」表彰式

「第18回日本水大賞・2016日本ストックホルム青少年水大賞」表彰式秋篠宮両殿下

連日ご公務、本当にご苦労様だわ。

平成28年度日蘭協会年次総会・懇親会

7月

14日~15日平成28年山形県赤十字大会

日本赤十字大会紀子さまその1

日本赤十字大会紀子さまその2

山形県赤十字よりお写真拝借~

紀子さま単独の宿泊を伴う地方公務も多く、

手慣れた感じでこなされていて

雅子さまがご病気で寝込んでらした

ここ10年間で、もう追いつけない、

差が出来てしまった感があるわ。

19日~20日第13回海フェスタ『海フェスタ東三河』」記念式典・記念祝賀会

第13回海フェスタ『海フェスタ東三河』」記念式典・記念祝賀会紀子さま

秋篠宮家画像収集ブログより拝借

24日第31回国際心理学会議

8月

16日国立国会図書館国際子ども図書館

世界のバリアフリー絵本展2015―国際児童図書評議会2015年推薦図書展

30日新任在京タイ大使夫妻 御引見

9月

1日関東大震災並び都内戦災遭難者秋季慰霊大法要

関東大震災並び都内戦災遭難者秋季慰霊大秋篠宮両殿下

これも毎年秋篠宮家のご公務。

両殿下、神妙なご表情。

関東大震災及び、

東京大空襲でたくさんの人が亡くなり

死者を悼む気持ちがあれば

当然この表情になるのよ。

岩手での皇太子ご夫妻

岩手の津波現場を見てこの表情は

やっぱり間違っていると思うわ。

2日兵庫お成り第32回世界医学検査学会

兵庫お成り第32回世界医学検査学会秋篠宮両殿下

連日各地を飛び回る日々~

ご臨席いただくだけで

学会の権威が上がるし

研究にも力が入るってものなのよね。

6日悠仁親王殿下10歳のお誕生日

未来の天皇悠仁親王殿下10歳のお誕生日

第128代の天皇陛下。悠仁親王殿下。

第126代が早く終わることを願っています。

10日~11日宮城お成り

宮城お成り秋篠宮両殿下

東日本大震災の被災地を見舞い、

泊りがけのご公務を

当然のようにこなされています。

今上陛下と皇后陛下が皇太子時代、

各地を回られたのと同じように

跡を継がれ、真摯にご公務されています。

11日紀子妃殿下お誕生日

50歳になられました。

変わらず可愛いし、きれいでいいんだけど

あまりの激務に心配しちゃうわ。

15日兵庫お成り敬老の日制定50周年記念式典

兵庫お成り敬老の日制定50周年記念式典秋篠宮両殿下

「敬老の日」発祥の地として町おこしを進める多可町で15日、

「敬老の日制定50周年記念式典」(県、同町主催)が開催され、

秋篠宮ご夫妻が出席された。

ご夫妻が同町を訪問されるのは初めてという。

産経新聞より抜粋引用

後ろに立っているおじさんの表情からも

秋篠宮両殿下が来てくれてうれしい様子が伝わるわ~

16日福岡お成り(第27回)福岡アジア文化賞授賞式

福岡お成り(第27回)福岡アジア文化賞授賞式秋篠宮両殿下

前日は兵庫にいて今日は福岡~

超激務だわ。

20日武蔵野陵ご参拝

22日秋季皇霊祭の儀・秋季神殿祭の儀

23日「第23回東京国際ブックフェア2016」開会式

「第23回東京国際ブックフェア2016」開会式秋篠宮両殿下

ほぼ連日のご公務、ありがとうございます。

10月

7日霞会館 臨幸記念日式典晩餐会

霞会館 臨幸記念日式典秋篠宮両殿下

この写真は2014年度。

9日~11日岩手第71回国民体育大会

岩手第71回国民体育大会秋篠宮両殿下

国体ご臨席は今上陛下が皇太子時代は

ほとんど、やっておられた

皇太子と皇太子妃のご公務だわね。

13日第50回全日本聾教育研究大会(附属大会)開会式

第50回全日本聾教育研究大会(附属大会)開会式紀子さまと眞子さま

千葉日報より

13日ベルギー国王夫妻主催答礼コンサート

午前は全日本聾教育研究大会で手話でスピーチ

夜はベルギー国王夫妻主催のコンサート

お忙しいけど楽しそうになさっていて

すごいわ。

13日ベルギー国王夫妻主催答礼コンサート秋篠宮両殿下

眞子さまも笑顔~↓

眞子さまベルギー国王夫妻主催答礼コンサート

佳子さまも笑顔~↓

ベルギー国王夫妻主催答礼コンサート佳子さま

このご家族こそ、日本の象徴で

こうありたいという姿だわね。

17日神嘗祭賢所の儀

20日皇后陛下御誕生日につき祝賀及び御祝宴

皇后陛下お誕生日秋篠宮両殿下

祝宴に向かわれる秋篠宮両殿下

24日「第57回海外日系人大会」歓迎交流会

「第57回海外日系人大会」歓迎交流会秋篠宮両殿下

サンパウロ新聞より

25日静岡お成り静岡済生会総合病院など御視察

静岡お成り静岡済生会総合病院など御視察秋篠宮両殿下

静岡には日帰り強行軍ね。

11月

30日秋篠宮さまお誕生日

51歳になられました。

12月

5日三笠宮邸権舎四十日祭の儀

10日明治神宮会館和の心~雅楽・武道~

明治神宮会館和の心~雅楽・武道~秋篠宮両殿下

雅楽や武道の魅力を紹介する「和の心~雅楽・武道~」(明治神宮主催)が10日、

東京都渋谷区の明治神宮会館で行われた。

2020年の東京五輪に向け、

日本の伝統文化を国内外に伝えようと企画され、

秋篠宮殿下御夫妻が後半の武道の演武を鑑賞された。  

会場には在京大使館関係者ら多くの外国人が訪れ、

神職らによる雅楽の演奏に続き、

明治神宮の武道場の師範らが剣道や弓道などの力強い演武を披露。

御夫妻は客席から拍手を送っておられた。世界日報より

12日「世界に挑んだ7年 小田野直武と秋田蘭画」展

「世界に挑んだ7年 小田野直武と秋田蘭画」展秋篠宮両殿下

14日新浜鴨場外交団鴨場接待

15日賢所御神楽の儀

19日特別展「世界遺産 ラスコー展」

特別展「世界遺産 ラスコー展」秋篠宮紀子さま

23日天皇誕生日

24日日本科学未来館「第60回日本学生科学賞」中央表彰式

25日大正天皇例祭の儀

馬之助の感想

1年を通してざっくりとご公務をまとめてみて

まとめているだけのあたしが疲れたわよ、

あまりにご公務が多いから。

宿泊を伴うご公務から帰ってきてまた宿泊、

なんでざらで、午前に手話であいさつされて

午後から別のご公務がり、

ギシギシのスケジュールの間に

毎月なにかしらの祭祀が入っていて

目が回りそうだわ。

120代以上続いた天皇家だもんね。

そりゃあ、毎月誰かの祭祀があるわよ。

それを欠かさず、真摯にお祀りして、

秋篠宮さまはいいお嫁様、もらったわね。

女は嫁入り先で変わるというけど

男も嫁で人生変わるのよね~

お出かけになるのに同じ服

というわけにはいかず、秋篠宮家は

お金がいくらあっても足りないくらいなのに

少ないみたいよね、皇位継承者が2人もいるのに

お立場は一宮家に過ぎない扱いだから。

眞子さまは飛行機のエコノミーに

お乗りになったってどこかで読んで

驚いたものよ。

やっぱり公務の量に応じたお金の

割り当てにしなきゃ。

雅子さまはご病気で愛子さまもご病気で

仕方がないのだけど、

ご公務の量に応じてお金の支給は
減らすべきね。
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ