2016年も残すところあと1週間を切り

天皇今年1年の陛下のご動向を

ざっくりとまとめてみたわ。

 

1月

26日フィリピンへご出発

両陛下の慰霊の旅。

戦没者に拝礼される両陛下

フィリピン戦没者慰霊碑に拝礼される両陛下

1月31日ご帰国

2月

29日インフルエンザにり患される

 

宮内庁は29日、天皇陛下が

A型インフルエンザと診断されたと発表した。

27日夕に発熱が確認され、28日夜の検査で判明した。

38度前後の熱のほか、

のどの痛みや軽いせきの症状があり、

お住まいの皇居・御所で安静にしているという。

29日の公務はすべて取りやめ、

明日以降は症状をみながら判断するという。

朝日新聞デジタルより引用

3月

4日陛下インフルエンザからご回復。

公務にご復帰される。

7日御所にて

御所にてノルウェー国会議長(単身) 御引見

10日御所にてご会見

フィンランド大統領とご会見

11日

東日本大震災5周年追悼式典

16日~18日福島宮城へ

東日本大震災の復興状況を視察

両陛下福島宮城ご視察

28日御所にてご会見

ジンバブエ大統領ご会見

29日音楽鑑賞

サントリーホール

両陛下音楽鑑賞

水戸芸術館開館25周年記念 

水戸室内管弦楽団 東京公演(後半) 御鑑賞

馬之助の感想

さすがに陛下はお忙しいわね。

東南アジアへの謝罪行脚も

老体には堪えるでしょうね。

でも日本って天皇が

謝ってまわらなきゃならないほど

悪い国だったのかしら?

アメリカと正々堂々と戦った国は

世界中で日本だけよ。

真珠湾攻撃では軍港を狙い

アメリカのように、

民間人無差別殺人はしていないわ。

陛下は戦争当時まだ子供で

素直なお心でアメリカが送り込んできた

バイニング夫人の教えをすべて正しいと

思われたのね。

東京大空襲、大阪大空襲、

日本各地に爆弾を落とし、

広島長崎に

プルトニウム型とウラン型の2発で

人体、環境実験し、

ヤルタの密約でソビエトに

北方領土を与えた

戦勝国アメリカが送り込んできた

バイニング夫人によって

自虐史観をたっぷり、植え付けられたようね。

日本は決してズルくないし、

悪い国ではないわ。

ただ国益を守るため正々堂々と

アメリカと戦った。それだけよ。
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ