愛子さまイギリスへ

エメラルドグリーンのトップス
黒のパンツ
グレーのスニーカー
きれいに櫛を入れられたボブヘアー

愛子さまはイギリスに旅立たれ
楽しんでられるでしょうね。

今や、皇室の癒しとなった愛子さま~


 

イギリス王室も歓迎

★イギリス王室は
来年“天皇の娘”になる
愛子さまを歓迎ムード

★研修プログラムに支障がなければ、

馬之助

ないでしょ。
遊びに行ってんだから。


ウイリアム王子、キャサリン妃
ヘンリー王子とメーガン妃から
お茶やお食事の招きが
あるかもしれない。

今回の渡英は学校行事

★飛行機はエコノミー

★60代の東宮女官と
20代の出仕の2人だけが
ついていった。

★皇太子ご夫妻の連絡役であって
いつもぴったりついている
というわけではない。

★宿泊する建物も別。

馬之助

といっても、
お付きがついていってるのよ。
一人旅ではないわね。
他の友人はお付きはいないから、一人旅。
でも友人たちも愛子さまと一緒なら
安全が確保されると思うので
親も安心なんでは?

愛子さまはイギリス生活を楽しみにしていた。

★家庭教師とだけでなく
皇太子、雅子さまと
英語で会話することもあったらしい。

★海外からの賓客とも
積極的にコミュニケーションを
取ってきた。

馬之助

こうやって賢いアピールは
やめてほしい。

皇太子夫妻もオックスフォード留学経験がある

★皇太子は留学した時
イートン校を訪問し
校長先生と話したことがある。
そうしたことを皇太子夫妻は愛子さまに
話している。

馬之助

普通の学生は
校長に会いに行っても
なかなか会ってはもらえない。
皇太子の立場だから
会ってもらえただけ。


この夏は愛子さまにとって
新たなチャレンジの夏である。
女性セブン誌より

馬之助の感想

愛子さまおひとりイギリス旅

皇太子と雅子さまの意向と思うけど
御所で英語を話しているとか
優秀伝説を発信したいみたいだけど

愛子さま前髪を切りそろえてkギリス出発

着ている服は
質は上等だろうけど
どことなく田舎っぽくて

前髪もバッツンと
切りそろえていて

なんとなく
幼さを感じさせる愛ちゃんが
かわいいわ。

今どきの高校2年生は
化粧をしたり、ギャル風だったり
背伸びしている子が多いけど
愛子さまの
昭和風の純朴さが上品で
癒されるのよ。

浮世離れしているところがあり
わがままでもあるんだろうけど

愛子さまの姿が
歴代内親王の姿、そのものに
見える~

てきぱきとモノを言い、
勝ち気で負けん気、
頑固もいいけど

最近のあたしは
愛子さまのボヨヨ~ンとした風貌に
癒されるのよ~
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク