秋篠宮家の長女眞子さまは6月28日、東京都板橋区の板橋区立美術館で、「2019イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」を鑑賞した。世界最大級の絵本の原画巡回展。同館では1981年から毎年開催され、過去には美智子さまや紀子さまも鑑賞していた。



会場には62カ国約3千人の応募作から選ばれた400点が展示された。眞子さまは一つ一つの作品に見入り、細密な猫の原画には「味がありますね」、ラーメンの字が刺繡(ししゅう)された台湾の作品には「ラーメン、ですか」と驚いた様子だった。鑑賞後は「物語を想像しながら見るのが楽しいですね」と話していた。同展は8月12日まで。(斎藤智子)

馬之助の感想

画像は(TBS系列)JNNより
眞子さまイタリア絵本原画展を鑑賞

眞子さまイタリア絵本原画展を鑑賞その2

眞子さま、イタリア絵本原画展を鑑賞

眞子さま、イタリア絵本原画展を鑑賞

眞子さま、イタリア絵本原画展を鑑賞4

眞子さまが出てこられたら、どうしても小室圭が連想されて、以前のようにご立派だとか思えなくなってしまったのよね・・・。

それにしても不思議なのが、普段着では痩せたのかしら?と思ったけど、

物憂げな眞子さまその1

公務のお洋服をお召しになるとデブに見えてしまうのよね。デザインが下手なんじゃない?雅子さまが必ずジャケットを着るのは腰回りを隠すためではないかとあたしは思うんだけど、眞子さまもデザインを少し変えたらスッキリ見えると思うけど。

それにしても、公務と普段とこうも表情が違うものなのね~。仕事とそうでない時をしっかりと分けていて、公務の時はプロに徹しているんだわね。やっぱりご立派だわ、その点は。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク