新年号発表まであと数日、天皇陛下の退位までもひと月。神武天皇陵で退位の報告をされて、今日は京都御苑でお花見と関西地方の宮内庁職員による天皇陛下の即位30年と両陛下の結婚60年を祝うお茶会に出席されました~


天皇皇后京都御苑でお花見

京都に滞在中の天皇皇后両陛下が、京都御苑を散策し、見頃を迎えたしだれ桜をご覧になりました。天皇皇后両陛下は午前10時半ごろ、桜の名所として知られる、京都御苑の「近衛邸跡」に到着されました。

京都御苑で花見天皇皇后

京都では27日、桜の開花が発表されましたが、ソメイヨシノよりも開花が早いしだれ桜は、見頃を迎えています。両陛下は腕を組み、居合わせた人たちに声を掛けながら、約20分間の散策を楽しまれました。

京都御苑でお花見をなさる天皇皇后

天皇と皇后、京都御苑でお花見

両陛下はこの後、即位30年と結婚60年を祝う宮内庁職員との茶会に出席し、28日まで京都に滞在される予定です。

天皇皇后関西の宮内庁職員との茶会即位30年と結婚60年を祝う

馬之助の感想

偶然居合わせた人たちはホントにラッキー。東京の人は両陛下が車で通られたり、お忍びで御所から出てこれらたり、居合わせる場面があるかもしれないけど、関西人にとって両陛下を間近で”見る”ことなんてないのだから、感激したと思う~

声をかけてもらった人は忘れられない思い出となって、人と会ったら、必ずそのときの感激を終生、話し続けると思うわ。

宮内庁職員は京都にも配置されているってこと、初めて知った~京都御所があるのだから当然だわね。

明治天皇はいっときのことだと思って江戸改め東京に行かれたのよ。京都に戻るおつもりだったのよ。だから関西人、特に京都の人たちはいまだに、天皇陛下の長いご不在と思っていて、帰ってこられるのを待っているのよ。
凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク