平成最後の一般参賀天皇

平成最後最後といわれ続けて
飽き飽きしていたけれど
今上陛下の一般参賀は本当にこれが最後。
そう思うと感慨深い・・・



馬之助の感想

4月の退位を控え、
平成最後となる一般参賀おいうこともあって
9万人以上の人が参賀に訪れ
午後の一般参賀はオンランを開けるために
30分早めて実施され、
当初予定していた参賀の回数を
増やしたそうよ。

長蛇の列の様子は
これでいいのだ日記Part2
画像がUpされているので
ご覧になって。

陛下は昨日早朝から儀式の望まれ
午後の外国大使のよる祝賀の儀で
よろめかれる場面があったことは
雅子さま欠席・新年祝賀の儀、午後でも
少し書いたけど
陛下がよろめかれた様子の画像は
これでいいのだ日記さんで初めて見た・・・

日テレニュースのリンクされているので
ご覧になって。

ちょっと一般参賀の話題と逸れるけど
・・・
ふらつかれた陛下を皇后がとっさに右手で
支えられる映像・・・

なんだか胸が熱くなってしまった・・・
単純でバカだと言われそうだけど。

陛下がふらつかれ、皇后が支える

陛下の体が揺れて皇后がアッと気づき、
とっさに右手を差し出し

新年祝賀の儀皇后が陛下を支える

陛下を支えられた。

この時注目なのが
妃殿下女王殿下たちの視線。

当初佳子さまが視線だけ向けられていて
信子さまは顔ごと向けて
ご覧になっていて

次の場面では紀子さまも視線を
向けられている・・。

陛下の体を皇后が支え
落ち付くと、紀子さま佳子さまは
視線を前に向けられ、
三笠宮のお三方は視線を向け続け
全く、表情、視線を変えなかったのが眞子さま。

2019年新年祝賀の儀よろめいて皇后が支える

公務に集中しているのか・・・
結婚できないストレスが鬱積しているのか・・・

天皇皇后は小室圭と結婚したら
眞子さまが不幸になる、
皇室がめちゃめちゃになると思って
苦言を呈しておられるのよ・・・

さて一般参賀の皇族方。

平成最後の新年一般参賀天皇皇后皇太子雅子

ズームアップしていくと

平成最後の一般参賀天皇皇后

平成最後の一般参賀

2019年平成最後の一般参賀華子さま

常陸宮殿下華子妃殿下もお出ましで
よかったわ!

2019年一般参賀秋篠宮ご一家百合子さま信子さま

百合子さまは立ち上がって
参賀に応えられていて
よかったと思う~

三笠宮百合子さま信子さま彬子さま

画像で捉えられなかったのが瑤子さま。
確か昨年も瑤子さまはおられなかったような
気がする・・・

新年祝賀の儀にはちゃんと
出席されているのに
もし、欠席だとしたら、なんででしょう?

平成もいよいよ終わり。
今上天皇のご学友がかつて
陛下はわがままな方だったと
話したことがあるのよ。

悠仁親王もわがままだと言わんばかりの記事を
新潮が書いたけど。

紀子さまと悠仁さまを批判する週刊新潮

大人に囲まれて特別扱いで暮らしていたら
どうしてもそうなるのよ。

陛下が皇太子時代
民を見下ろすようなところがあったかも
しれないけど
美智子皇后と結婚したことによって
民と同じ視線で見るように
なっていったような気がする。

被災者のいる体育館に
膝をついて視線を合わせて話をするなど
かつての天皇が考えられなかったけど
それが今上陛下と美智子皇后の
やり方だったのよ。

ナルちゃんはどのような天皇像を
作るのか?

雅子さまがいまだに、
公務をしっかりとは出来ないので
今上天皇皇后のように
皇后が天皇を支えることは
出来ないわね。

昭和天皇は沖縄に行かなかった。
行きたかっただろうけど
行けないまま高齢になり
沖縄行きが決まった時には
病床に伏していけないままだった。

もっと早くに終戦になっていれば
沖縄地上戦はなかったし
広島長崎原爆投下もなかったけれど
アメリカは皇室解体を条件に
突きつけてきていたというから
それはできなかったでしょ。

天皇は次の世代に繋いでいくことが
もっと大きな仕事だと
あたしは思っているのよ。

昭和天皇の代わりに今上陛下が
火炎瓶を投げつけられても
何度も沖縄に足を運び
日本だけでなく世界中に
慰霊の旅をされて、
禊は済んだように思うのよ。

だから次の天皇となる皇太子が
アメリカによって戦犯とされた人たちの
名誉を回復させてあげてほしいわ。

それが出来るのは天皇だけ。

雅子さまはいかなくていいので
天皇となった皇太子一人で
靖国参拝をしてあげてほしい。

日本は何も悪いことはしていない。
ただ戦争に負けただけなのよ。

追加
宮殿のベランダへの登場は
当初5回の予定だったが1回増やされ、
それでも見られなかった人が大勢いたことから、
天皇、皇后両陛下の強い意向で急遽(きゅうきょ)、
もう1回追加された。陛下はマイクを通じ
本年が少しも多くの人々にとり、
良い年となるよう願っています。
年頭にあたり、我が国と世界の人々の安寧と
幸せを祈ります」と語った。(多田晃子)
朝日新聞デジタルより

せっかく多くの人が来たのだからと
回数を増やしてくれて
長時間待った甲斐があったわね。優しい心遣いね。
あたしは、陛下の
「本年が少しでも多くの人々にとり、
良い年となるよう願っています」
というお言葉が染みたわ。
昨年は本当に災害ばかりで
大切な命や思い出、家屋が失われたわ。
ホント、少しでいいから昨年よりかは
いい年にになってほしい・・・。
両陛下にはナルちゃん夫妻の重しとなって
出来るだけ長生きしていただきたいわね。
BY馬之助

凡才!馬之助どうぶつ園
馬之助の災い転じて福となす・・・か?
にほんブログ村 日々の気になること
人気ブログランキングへ
楽天リンク